パナマ文書が本日公開されましたね。

日本人の政治家や芸能人の名前が載っているのか気になるところですが・・・

スポンサーリンク

どうなんでしょうか?

面白い政治家の名前とかあると嬉しいんですけどねー(←)

パナマ文書とは?

パナマ文書には日本人政治家や芸能人の名前はあるのだろうか?

まず、パナマ文書とは何なのかを簡単にわかりやすく説明します。

 

タックスヘイブン(租税回避)という言葉があります。これは自分の資産を、税金が安かったりかからなかったりで、税金の支払いを抑える事が出来る地域や国の事です。

パナマ共和国はとても税金が安い国です。というかパナマ国外から来ている資本に対しては税金がかからないんですね。まさにタックスヘイブンの典型です。

 

パナマ文書とは、パナマの法律事務所が作成した文書の事で、税金の支払いを抑える(節税)の為にパナマに資産を移した個人や法人のリストなのです。

 

世界的に「資本主義経済が限界だ!」とか「貧富の差が拡大している!」とか叫ばれているのに、お金持ち達が税金を支払わない為に逃げ回っている。その人達の名前が上がっているリストなのです。

 

各国のリーダーや有名スポーツ選手の名前が載せられており、大きな波紋を呼んでいます。

 

※尚、パナマ文書を公開しているICIJは、「似ている名前などはいくらでもあるので、早まった勘違いなどはしないように」と注意も呼びかけています。

※また、パナマ文書に名前が載っているからと言って、すぐさま違法行為だという事にはなりません。(あまり褒められた行為では無いかもしれませんが・・・)

※パナマ文書に載っている人達でも、その目的は様々で「節税」「脱税」目的でない人達もいます。

スポンサーリンク

 

パナマ文書に日本人政治家や芸能人の名前は?

パナマ文書に日本人政治家や芸能人の名前は載っているのか?

についてですが、これについてはパナマ文書が公開されたのが本日なので、まだわかっていない部分が多いです。

 

無題

ICIJの公式HPでは、このように個人の名前なので検索したりする事もできます。(画像をクリックすると、検索ページへジャンプします。)

僕もお金を持っていそうな大御所芸能人の名前で検索してみたり、政治家の名前で検索してみたりしましたが、発見できませんでした。

また国ごとのリストもあり、目をざっと通してみましたが、そこにも日本人政治家や芸能人の名前はなかったように思います。

 

これには二つの原因があり

一つはパナマ文書に載るような人達はケタ違いの金持ちだという事です。芸能人や政治家はお金持ちも多いでしょうが、パナマ文書に載るように租税回避をするくらいの人はかなり少ないのではないでしょうか?

※ここでいうお金持ちとは年収1億円とかそういうレベルではありません。もっともっと気の遠くなるようなお金持ちです。

 

また、もう一つが、自分の名前で資産を移さない人も多いということです。つまり、自分の名義ではなく、資産運用の為の法人を設立し、その法人の名義で租税回避を行うということですね。こうなるとパナマ文書に載っていたとしても、芸能人や政治家本人の名前では乗っていないという事になるので、発見がしづらいです。

 

現在、パナマ文書に名前が載っていると確認されているのは

・伊藤忠商事

・丸紅

・ソフトバンク

・UCC(コーヒー大手)の上島CEO

・セコム創業者

・楽天の三木谷社長

このあたりの個人法人ですね。

※もちろん、パナマ文書に載っている=悪という事にはならないので注意。

 

ICIJのホームページを見る限りでは、今後も情報提供などにより増えた情報は公開していくようです。

 

というか、そもそも本日のパナマ文書の公開は「一部」です。一部公開。

今後追加で公開された場合、「え?あの有名な芸能人が?!!!」とか「え???あんな立派なこと言ってる政治家が・・・!?!」って事になるかも知れませんね。

さて、どうなるか・・・?

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます