舛添要一さんが韓国人では無いかと言われています。

舛添要一さんの母、嫁もそう言われる原因となっていますし、記者会見の時に見せた「朝鮮飲み」もインパクトがありましたね。

少なくとも日本からお金(税金)をむしってやろうと思っている点については舛添要一さんは(一部の)韓国人と一緒なんでしょうが・・・

なお、この記事でいう韓国人とは「日本に対して敵意むき出しのおかしい人達」の事です。素晴らしい韓国の方もいらっしゃる事も踏まえた上でお読み下さい。

Sponsored Link

 

舛添要一の韓国人疑惑【母】

舛添要一は韓国人なのか?

舛添要一さんが韓国人だと言われる理由に母の存在があります。

が、それについて論じる前に、そもそも舛添要一さんは日本人です。韓国人ではありません。それは間違いありません。

 

なぜなら舛添要一さんは元参議院議員。

国会議員になるには「日本国籍」を有していないとなれません。

舛添要一さんは生まれも育ちも日本ですし、行政上も「日本人」という事です。

はい。ここまでいいでしょうか?

 

ではなぜ舛添要一さんが韓国人だと言われてしまうのでしょうか?

 

それには舛添要一さんの母が深く関係しています。

実は舛添要一さんのお母さんは韓国人であったという説が濃厚です。

 

舛添要一さんの実家は福岡で花屋さんを営んでいた事が知られています。お父さんは弥次郎さん。お母さんはユキノさん、という方です。

このユキノさんが韓国人だという理由ですが

舛添要一さんの著書「私の原点、そして誓い 遠距離介護五年間の真実 」

の中で、舛添要一さんが自分の母親の事を「オモニ」と呼んでいるんです。

 

オモニとは韓国語でお母さんという意味。

お母さんが日本人ならオモニとは呼ばないでしょう。

多くの人はママと呼んだりはするかもしれませんが、ママはもう日本語みたいなものです。

しかし、オモニはママとは違う。

舛添要一さんが、わざわざお母さんの事をオモニと呼ぶ。母親が韓国人であるという根拠になると思います。

 

そしてそれが、舛添要一さんも韓国人だと言われる遠因になっているのですね。

 

舛添要一の韓国人疑惑【嫁】

舛添要一さんの嫁も実は韓国人ではないかと言われています。

 

嫁が韓国人だから、舛添要一さんも韓国人なのでは?と考えるのは少し短絡的ですが、人間ってそういう部分がありますからねー。

噂になるのはある程度はしかたない。

 

舛添要一さんの嫁については創価学会員という情報があったり、韓国人という情報があったり、2chとかで叩かれやすい「属性」がよくネットで言われていますね。

 

ちなみに、舛添要一さんの嫁は創価学会としての活動はしているようですが、韓国人というソースは全くありません(汗)

何故なんでしょうかね?個人的な意見ですが、舛添要一さんの奥さんは結構「イケイケな感じ」だと思います。

 

だが、夫が窮地に立っていたそのとき――。15歳年下の“都知事夫人”雅美さん(52)は、東京・六本木にある超高級ホテルのフレンチレストランで舌鼓を打っていた。

出典元:舛添要一謝罪の瞬間、妻はママ友たちと4650円セレブランチ

こういう事もしちゃうくらいですから。

で、こういう人って、やり玉にあがるんですよね・・・

ほら。日本でいう悪いイメージの韓国人ってすぐ「賠償を求める」とか「許さない」とか自分勝手じゃないですか?(注)

だから、そのイメージと舛添要一さんの嫁が重なって「やり玉」的に韓国人と呼ばれているだけなのではないかな?と思います。

 

要するにネットゴシップ、ですね!

 

※(注) 素晴らしい人格をもった尊敬できる韓国人も沢山います。ココで言うのは、あくまでも一部の韓国人の事です。

Sponsored Link

 

舛添要一の韓国人疑惑【朝鮮飲み】~画像あり~

韓国では、お酒を飲む時に口を隠して飲むのが礼儀とされています。

 

舛添要一さんも記者会見でこの朝鮮飲みをしていた事から「韓国人だ!」って言われました。

なんで、政治家って、会見で朝鮮飲みをするんでしょうか?(笑)

ブーム?

 

これって美味しんぼの中で、富田副部長が取引先の韓国企業を怒らせた事があって、その挽回の為に食事会が開かれるんですね。

そこで富田副部長が「完璧な韓国風作法」を見せて、誤解も解けて一件落着。

って話なのですが

その中でこの朝鮮飲みが出てくるんですよ。

 

まあ、the韓国!な作法なので、韓国人だと疑いを掛けられても仕方ないですね。

 

ただ、この朝鮮飲み。実践したのは舛添要一さんだけではないです。

あの号泣県議!野々村議員も朝鮮飲みの実践者なのです!

 

まあ、こういう感じで、比べられちゃってますからねーw

 

ただ、個人的に言うと、僕は野々村元議員は小物だと思うし、金をちょろまかしたアホで、情緒不安定な可哀想な人、っていう認識以外の何者でもないのですが、唯一評価できる点はお金をしっかり返して、さっさと辞めたことですね。

その後の裁判で記憶がないとか繰り返してましたけど、引き際はわりと潔かった。

 

その意味では舛添要一さんにもそれを見習って欲しいですね。

 

第三者の目とか言って、お友達の弁護士連れて来て、茶番会見やってる暇あったら、金返してさっさと消えろ。

野々村議員だってそうしたんだから!

あんたと比べられる韓国人が可哀想なんだよ!

 

と、最後は辛口に言っておきます。

 

以上、舛添要一さんの韓国人疑惑、について嫁、母、朝鮮飲みの3つの方面からの考察でした!

Sponsored Link