乳がんを患っていると発表された小林麻央さん。容態が心配ですが、今から考えると乳がんであると思われる「様子」はありました。

小林麻央さんは実は去年ころからふっくら太ったと言われていました。

3人目のお子さんが出来たからか?などと推測はされていたのですが・・・残念ながらそうではなかったですね。

Sponsored Link

小林麻央は「ふっくら太った」と言われていた【画像】

小林麻央がふっくら太ったのは何故だ?

出典元:morguefile

小林麻央さんは2015年あたりからふっくら太ったと言われていました。

と、言うか、結婚した後は「キャスターだった時代から比べて」太ったとかなり言われてきました。

 

そして、それについては僕も同意です。

 

小林麻央さんはキャスター時代は痩せすぎとは思えませんが、スリムで綺麗な方でした。

結婚した後は、生活環境の変化もあり、少しふっくら太ったように思える場面が多かったです。

ふっくら太った小林麻央さんの画像

出典元:chiebukuro

この画像は2013年のものです。

結婚から3年経った時の画像ですが、すこしふっくらしています。まあ、太ってますね。

 

ただ、この頃の小林麻央さんが太ったというのはある意味では自然だと思うのです。

結婚という環境の変化、多少なりともストレスもあったでしょうし、子供も生みました。

加齢という問題もあります。

誰だって若い時よりも年を取れば太りやすくなるし、ましては女性ならば産後太りもあるし。

もっと言えば妊娠すれば小林麻央さんがふっくらして見えるのは当たりまえ。

 

ですので、小林麻央さんがふっくらしている。太ったのでは?という声も自然なものだと思うのです。

 

ただ、小林麻央さんは今から1年8ヶ月前、人間ドックで乳がんだと診断されています。

時期的に、その後に「太った」と言われているのは明らかに不自然な太り方だったと思われます。

Sponsored Link

小林麻央が太った原因は抗がん剤の影響か?

小林麻央さんが乳がんだと診断されたのは2014年10月頃の事。

 

その後、当然治療に入る訳ですが、かなり進行の早いガンだったという事です。

(詳細な容態などは明らかにされていない為、推測も入ります。)

 

乳がんの治療法にも色々ありますが、抗がん剤で治療し、ガンを小さくしてから手術で取り除くという方法があります。

おそらく、海老蔵さんの会見での話から考えると、小林麻央さんもこのような治療をしているのではないでしょうか?

 

小林麻央さんは入院しているとの事ですが、現在まだ手術はなされていないようです。

かなり前から抗がん剤での治療をしていたそうです。

 

抗がん剤はがん細胞も攻撃しますが、健康な細胞も壊してしまうという副作用があります。

その為、抗がん剤治療によって髪が抜けたり、ホルモンバランスが崩れたりしてしまう事はよくある事です。

 

小林麻央さんは2015年に姿を見せた時にふっくら太ったと言われる事がよくありました。(噂のように、3人目の妊娠がその原因だったら良かったのですが・・・

その時の小林麻央さんは、それまでの「太った」とは明らかに違う理由でふっくらしていたものと推察できます。

 

つまり、抗がん剤治療でホルモンバランスが崩れて、太っていた、という事です。

 

ちなみにこれは海老蔵さんのブログに出てきた最新の小林麻央さん。(といっても2015年11月ですが・・・)

小林麻央さん画像

出典元:海老蔵さんブログ

この時はそんなに太ったというふうには思えないですね。

ふっくら・・・してるかなぁ?

何だか天使みたいに綺麗です。

 

ホルモンバランスが崩れると、痩せたり、太ったりを繰り返したりもしますから、何ともいえませんが・・・

 

ひとつだけ確実に言えるのは、小林麻央さんが太ったとかふっくらとかは二の次。(重要ですが、二の次。)

一番は早く乳がんを治して戻ってきて下さい!

その時にふっくら太った状態で、「幸せ太り」って皆から言われるのが一番?です!

 

Sponsored Link