バングラデシュ・ダッカの人質テロ事件を受けて、コーランを暗唱する方法や動画が検索されています。

また、カタカナで覚えようと努力している方もいるのでは?

Sponsored Link

しかし、はっきり言って、それはテロに遭った時に日本人が助かる方法にはなり得ません。

コーラン暗唱に意味はない!

何故今回テロリストが日本人を標的にしたのでしょうか?

 

正常な判断力を失っている状態だったから。

そもそもテロリズムに理由なんてない。やりたいからやるだけだ。

日本はテロと戦っている国を支援しているから。

 

色々、理由は考えつきます。

 

ただ、正直な話、テロで日本人が標的にされるのは「外国人であり、イスラム教徒ではないから」です。

 

今回のダッカ人質テロ事件では、テロリストどもはコーランが暗唱に出来なかった人を拷問し、殺害しました。

じゃあ、もし、被害者達が「コーランの第一章をカタカナで覚えて暗唱できていれば」助かったでしょうか?

 

「もしも」の話ではありますが、僕の答えは

そんな事あり得ない。

結果は変わらなかった。

です。

 

奴らが人質にコーランを暗唱させたのは間違いなく、「殺害する前の享楽」です。

カタカナで覚えてたコーランを暗唱したところで、「よし、じゃあ次はこの部分。次はこの部分」と次々に違うところを暗唱するよう言われ、出来なかったら拷問・殺害は確実でしょう。

Sponsored Link

普通に考えたらわかるはずです。

「コーランをカタカナで暗唱!」

そんなものが日本人がテロに遭った時の助かる方法にはなりません。

 

大体、コーランなんて、イスラム教徒以外にとっては興味がないものです。

むしろ遺族にとっては忌むべき本であり、マイナスでしかない。

 

そんなものを覚えてどうするのですか?

時間の無駄です。

 

イスラム過激派と約束して、それが守られると思いますか?

テロリストって約束しても意味がないような最低の集団でしょう?

 

外国に行ってテロに遭った時助かる方法はコーランを暗唱する事ではない。

外国で銃所持のライセンスを取得し、合法的に銃を持ち歩く方が余程現実的です。

 

日本人の皆さん、どうかコーラン暗唱なんて事に時間をとらないでください。

(テロ対策なら)時間の無駄です。

 

コーランは文学的にも非常に美しい文章とされていますが、別に無理して覚える必要ありません。

コーランが暗唱出来てもテロで助かる方法にはなりません。

むしろ、異教徒が、遊び半分で覚えたコーランなんて、奴らの怒りを逆に買うのではないでしょうか?

 

テロが起こったからコーランを暗唱するなんて下らない。

それこそテロリストの思うがままになっていますよ。

Sponsored Link