大人気大河ドラマ「真田丸」の最終回の副題は無題となるそうです。

しかし、元々の台本では「ある二字熟語」と決められていたそうで・・・

一体どんなものだったんでしょうか?

知りようがありませんが、気になる!

という事で、真田丸の最終回の副題。元々副タイトルとして使われる予定だったある二字熟語について考えてみました!

Sponsored Link

 

真田丸の最終回の副題は無題に!

真田丸の最終回の副題は無題になるそうです。

つまり「真田丸」だけで終わっちゃうんですね。

なんか斬新というか、意外というか、寂しいというか・・・

俳優の堺雅人(43)が主演を務めるNHK大河ドラマ「真田丸」(日曜後8・00)の最終回(12月18日放送)は副題がなく、無題となることが21日、分かった。

出典元:「真田丸」最終回は大河異例の無題!屋敷CP「皆さんが副題を付けて」

 

真田丸の最終回の副題が無題になるという事で、他の大河ドラマとは差別化されて、更に「伝説」になりそうですね!

真田丸の最終回の副題は無題に!ある二字熟語とは何?

何も言わない事で、何かを伝える。

逆説的ですが、ありっちゃありか。

 

ここまでのドラマを撮影するには、役者もスタッフも相当な苦労があったと思います。

どのドラマでもそうでしょうけど・・・

ただ、やっぱり大河ドラマって他のドラマとはまた違った味というか、重みがあると思うのですね。

それをここまでやり遂げた役者の方々・スタッフさん達には脱帽ですわ。

 

そういう意味で、真田丸の最終回が無題になるのは、なんとなく楽しみで、なんとなく寂しい気がしないでも無いですが、仕方ない!

受け入れるしかないんです!

 

真田丸の最終回の副題になる予定だったある二字熟語とは何?

さて、真田丸の最終回が無題になるのは、もう了解なのですが、報道にはこのようにあります。

台本を作り上げる段階では、ある二字熟語を想定していました。しかし、実際に撮影がすべて終わり編集室で試写をした際に、真田信繁(幸村)を演じた堺雅人さんの演技を拝見して、われわれスタッフ全員が、その二字熟語では収まり切らない熱くて深い思いが最終回には詰まっていると強く感じました。ほかの二字熟語も色々と思い浮かべてみましたが、いずれもしっくりきませんでした。そこで、最終回の副題は無題とすることにしました」」

出典元:「真田丸」最終回は大河異例の無題!屋敷CP「皆さんが副題を付けて」

ほほう・・・

当初は、真田丸の最終回の副題はあったと。

ある二字熟語だったと・・・

 

気になるじゃねえか!(笑)

しかも、多分その二字熟語は公表される事はないんでしょう。

だって、最終回のタイトルは皆がつけて下さい!

ツイッターとかでつぶやかれるのを楽しみにしてますとまで言う始末(笑)

 

くっそーーー!!!

教えて欲しいです!

せめて最終回放送後に発表されたりしないんでしょうか?

 

という事で僕なりに「最終回の真田丸の副題で使われる予定だったある二字熟語」を推測してみます。

まあ、飽くまで推測ですよ。

個人の推測。

Sponsored Link

ネット上でも予測をしている人はいて

一話の副題が「船出」なので、最終回はその対比的な言葉が来るだろうとしている声が強いです。

まあ、僕もそう思います。

 

ドラマの最終回って、多くの場合初回から張られてる伏線に繋がったりするものなので、無関係はないでしょう。

 

また、報道によると、最終回副題を無題にしたのは「堺雅人さんの演技をスタッフが見て」決められたらしい。

という事は堺雅人さんの演技に胸を打たれたからこそ、無題になった。

 

真田幸村は歴史上、お亡くなりになりますので、真田丸の最終回もそういう感じなんでしょう。

しかし、一方では生き残ったという伝説もある。

 

最終回にあまりネガティブなタイトルは来ないだろう。

 

と、色々考えてみましたが

真田丸の最終回の副題、もともとの「ある二字熟語」とは

出航

伝説

原点

不滅

とかそういうものだったんじゃないかな?って思います。

どれか当たってないでしょうかね?(笑)

Sponsored Link