話題のテレビドラマ「人は見た目が100%」の

初回放送が4月13日に放送されますね!

もうすぐ放送で期待が高まる中、撮影場所も次々判明しています。

撮影してると今ではすぐに分かってしまいますもんね。

三人はどのような場所で撮影しているんでしょうか?

ドラマのストーリーも気になりますね!

【関連記事】

 

スポンサーリンク

結末も原作に近いものなのか、違う結果になるのか。

ドラマには原作にはいない登場人物もいますので、

原作とは違う最終回になるかもしれません。

今、分かっていることを調べて考えてみました。

 

人は見た目が100%のドラマ撮影場所やロケ地は?

撮影場所やロケ地は、どんな場所なんでしょうか?

桐谷美玲さん達三人の会社である

大手化粧品メーカー・クレエラジャパン

丸の内にあるという設定ですので、

第1話の写真で丸の内が写っていましたね。

舞台が会社ですから、丸の内は何度も撮影されるのではないでしょうか?

 

八王子駅近くのドラッグストアで撮影も行われたようですね。

ブルゾンちえみさんが目撃されたようです。

化粧品会社ですから、ドラッグストアにも寄るんでしょうか?

もしかしたら、美の研究のためかもしれませんね。

 

銀座でも桐谷美玲さん、水川あさみさん、ブルゾンちえみさん三人そろっての撮影が行われたようです。

目撃情報があったみたいですね!

ブランド店でも行ってたんでしょうか?

 

そして3月25日に国立代々木競技場第一体育館で開かれた、

「東京ガールズコレクション」に参加しましたが、

その時に撮影も行われたようです。

 

ガールズコレクションを見るリケジョの三人達。

面白そうですが、どんなシーンで見られるんでしょうか?

第1話で見られるようですので、楽しみですね!

 

人は見た目が100%の漫画の評価は?

期待が高まるドラマですが、原作の評価はどうなんでしょうか?

原作では、桐谷美玲さん、水川あさみさん、ブルゾンちえみさんが演じる三人が、

実は自分達は「女子」ではなく「女子もどき」なのではないかと気づく所から始まります。

 

リケジョらしく、「女子」になるにはどうしたら良いかを実験し研究していくんですね。

原作第1話は「つけまつげ」なんですが、

私の妻も「つけまつげ」を取る時に、鼻毛のようになったことあると言ってました。

 

なかなか上手く貼れなくて全部使い切ってしまったらしいです…。

本当に原作では共感できることが多くて、思わず「あるある!」と言ってしまいたくなるほどだって・・・

そういう共感してる「女子もどき」、結構いるんではないでしょうか?

 

原作の研究対象は、女性ならみんな最初は通ったであろう

「おしゃれレベル1」

というのもあるかもしれませんね。

 

原作の評価はかなり良いみたいです。

やはり共感できることに加えて、一緒に知識も入ってくる。

 

彼女達と一緒なら、自分もやってみようかな、と思えさせてくれそうと言ってました。

そういう「女子もどき」でも前向きな気持ちにさせてくれる、原作にはそういう力があるんでしょうね。

人は見た目が100%のドラマに期待していること!

やはり原作と同じように、女性として「共感」できて「美容知識」が得られることじゃないですか。

それに加えて「最新の流行」も教えてくれるといいな~と妻が言ってました。

だって共感できるって、励まされる気がしませんか?・・・だそうです。

 

特に美容関係では、アラサーになってくると相談もしづらくなってきたりして…。

こんな当たり前のこと知らないの?

なんて言われてしまうかもしれない。

人は見た目が100%」は、

果敢に知らないことに挑んでいきます。

 

今からでも遅くないんだ!と思わされて、やる気が出てくるとのこと。

そして頑張っても「おしゃれ女子」にはいつも敵わないのだけど、それでも諦めずに研究しつづける「女子もどき」達。

そういう健気な姿にも励まされるんだそうです。

 

まあでも、

彼女達が失敗を繰り返しながら成長していく姿が、妻自身も同じように成長していけるような感じになれば・・・

そんなおもしろそうなドラマを期待しています!

 

まとめ

4月13日スタートですが、今からとても楽しみですね!

妻曰く、

同じ「女子もどき」として、彼女達の成長を楽しみながら観たいと思います!

放送が終わったら、「女子」に戻れるかしら?

だって・・・

まあ、わくわくしながら夫婦共に待ちたいと思います。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます