更年期症状が突然きた!

とうとう私にもきた!

自覚はしていたけど、やはりきたか!

 

  • 手の震えが止まらない。
  • 寒気がする。
  • 生理こないな~。

 

実際に更年期の症状が出るとかなり「つらい」ということは、経験が無い人でもわかるぐらいに有名です。

ですから「非常につらい」と感じたら婦人科など、

病院に行って先生に見てもらうのが一番良い方法と思います。

 

しかし

  • まだ病院に行く程じゃない!
  • 少しつらいだけで十分我慢できる!

と思っているあなた。

 

でも少しでも楽になれば有難いと思いますよね。

そんな時、検討するのが更年期症状対策用の薬。

ドラッグストアでも販売していますし、医薬品だから正しく飲めば効果が出る女性もいるでしょう。

 

でも中には

  • 薬の副作用が気になる!
  • まだ薬に頼りたくない!

と思われる方もいらっしゃると思います。

 

そんな女性の方におススメなのが、「エクオール」という成分を配合したサプリメント。

最近、テレビでもよく取り上げられていて、更年期の症状を感じている女性の方にとても良いと病院の先生がおススメしています。

また特に日本人女性はエクオールを摂取した方が良いと言われています。

その理由は何でしょうか?

 

そこでここでは今、注目されている「エクオール」の事、

そして更年期症状の日本人女性におススメである理由を調べて見ました。

 

▼▼エクオールサプリの公式サイトを見てみる▼▼

 

 

エクオールとはどんな成分?

 

更年期の症状などの女性特有の悩みをやわらげる食材としてだれもが知っている大豆製品。

その大豆製品に含まれている大豆イソフラボンは有名ですよね。

 

実際、大豆イソフラボンを配合したサプリメントも多くあります。

確かに今までは豆腐など大豆製品に含まれる大豆イソフラボン自体が、

女性ホルモンと同様の作用があると考えられてきました。

 

しかし近年の研究で、実際の作用をもたらしているのは、大豆イソフラボンを摂取した時に、

人の腸内に滞在する「腸内細菌」によって変換されてできる栄養成分であることが解明されました。

 

それが「エクオール」という物質なんです。

 

日本人女性の2人に1人がエクオールを作れない状況

実は西洋人では約70%、日本人では約50%(2人に1人)が、

大豆イソフラボンからエクオールを作るために必要な腸内細菌(エクオール産生菌)を持っていません。

これらの人は豆腐や納豆などの大豆製品を食べても、エクオールを作り出すことができません

またイソフラボンのサプリメントを直接摂取しても、

腸内細菌を持っていなければエクオールを作り出すことができないのです。

 

エクオールの存在を確認できる「ソイチェック」

自分の腸内にどれだけエクオールが存在しているか調べるには、尿中の「エクオール」を測定することで分かります。

体内にあるエクオールは体の中で循環された後に、その一部が腎臓に送られ尿として排泄されます。
 

排泄された尿の「エクオール」を調べることができる簡単な検査があり、それを「ソイチェック」といいます。
 
手の震えや寒気、生理がこないような更年期症状の重い方は軽い方に比べ、尿中のエクオール排泄量が低いことがわかっています。

 

これはつまり、更年期症状の重い方はエクオール生成能力が低い可能性があるということです。

尚、ご自分のエクオールの存在が気になる方は、以下の検査キットでチェックしてはいかがでしょうか。

 

 

体質に関係なく「エクオール」そのものを直接摂取することが理想

女性ホルモンを増やすために一番理想的なことは、エクオールそのものを直接摂取することです。

ホットフラッシュやイライラなど、これからやってくる更年期の症状が不安な方や、

手の震えや寒気、生理がこないなどのような更年期症状対策をしたいという方は、

スーパーイソフラボンといわれる「エクオール」そのものを、

サプリメントで直接摂取するのが結果的には望ましいのです。

 

エクオールはサプリメントなので副作用はありません

エクオールは薬ではありません。

栄養補助食品なので副作用の心配は全くありません。

 

また「エクオール」という成分は、大豆製品などに含まれている「イソフラボン」が、

人の腸内に存在している「腸内細菌」によって、変換されて出来る物質です。

 

人の体で作られる物質に副作用の可能性があれば、豆腐などの大豆製品は食べれませんよね。

なので心配する必要はありません。

 

エクオールは人の体の中で作り出す成分ですので、安心して摂取することが可能です。

 

病院の先生もテレビでおススメするエクオール

テレビでも見かけることがある、エクオール研究専門のドクター「吉形玲美さん」がエクオールをおススメしています。

実際、2017年2月24日に放映された「その原因、Xにあり!」に出演されて、

更年期症状の改善方法として解説されています。

 

薬ではないので副作用もなく、サプリメントで気軽に「女性特有のゆらぎ」の対策が出来ますので、

手の震えや寒気、生理がこないような更年期特有の症状が気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

▼▼エクオールサプリの公式サイトを見てみる▼▼

まとめ

 最近、注目され始めた「エクオール」。

いろいろな更年期症状を改善できるサプリの中でも、今一番有効な成分が配合されたサプリメントです。

このように新たな選択肢が出来たことは、更年期の症状を気にする女性にとっては朗報ではないでしょうか。

 

>>専門ドクターと共同開発【エクオール+ラクトビオン酸】の公式サイトを見てみる 

 

 

スポンサーリンク