毎年夏になると暑いな~なんて思うんですが、今年の夏は特に暑く感じています。

どうも平年よりも高いようで、特に西日本の九州や沖縄では平年を上回る日が多いそうです。

もうそんな話聞いただけで汗が出そうですが、ここまで日差しが強いと気になるのは日焼けですよね。

今年も日焼け対策は必須です。

けれどこんなに暑いと日焼け止めクリーム塗っていても汗で落ちちゃって、結局日焼けした、なんてことないですか?

きちんと出かけるたびに塗り直しているんですけどね。

毎年困る日焼け対策、なにか良い方法がないか調べてみました。

スポンサーリンク

 

日焼け後のケアは非常に大事!

まずはきちんと日焼け対策していたのに、日焼けしてしまった時のケア方法から。

やっぱり長時間外にいたりすると、肌が焼けてくる感じとかしますよね。

 

ではまず焼けてしまったら、最初は肌を冷やしてください。

日焼けもやけどの一種ですから、冷やすことがまず先決です。

 

冷やす時は、こすったりしないようにしてくださいね。

皮膚に負担がかかってしまって肌トラブルになってしまいます。

 

肌を冷やせたら次は保湿です。

でもその前に、肌を冷やしたのにほてりが続いている場合や、水ぶくれができたりしている時は、病院へ行って治療しましょう。

 

保湿するだけでは治らない可能性があります。

冷やしてもヒリヒリして痛い場合は、化粧水ではなく軟膏がいいですよ。

 

化粧水では染みてしまって痛くなってしまいますから、軟膏で落ち着かせましょう。

ほてりもヒリヒリする感じもない場合は、思いっきり化粧水をつけてあげた方がいいですよ。

 

とにかく肌は水不足ですから、たくさんの化粧水を与えてあげてくださいね。

その時、コットンなどを使わず手で肌になじませた方がいいです。

 

コットンの刺激でも肌には大敵。

手の方が摩擦なく馴染ませることができますから、手で化粧水を肌につけるのがベストです。

使う化粧水も、長時間外に出て日焼けするなと分かる日は、冷蔵庫に入れて冷やしておく方が、また肌を冷やせるのでいいですよ。

 

そしてやはり内側からのケアも必須です。

日焼け後は身体の中の水分が不足しているので、たくさんの水分を取って補給しましょう。

水分を補給したら、肌の再生のためにも早めに寝ることが大事です。

スポンサーリンク

 

日焼け対策は夏だけではダメ!

肌のことを考えるなら、日焼け対策は夏だけではいけません。

冬にだって紫外線はあるんですから、やはり日焼け対策はしておいたほうがいいですよね。

 

それでも紫外線は夏の3分の1。

日焼け止めクリームもSPFやPAの数字が少ないものでも大丈夫ですが、秋から春先までは乾燥するので、保湿成分のあるものを選んだほうが肌には良いですよ。

 

保湿して日焼け対策もすると、秋から春にかけてきれいな肌を保てると思います。

寒い時期も怠らずに肌ケアを行うことが、夏の肌の状態を最適にする近道です。

 

飲むタイプの日焼け止めが手軽でおススメ!

1年中日焼け止めクリームをしておかなければならないことは分かりましたが、どうしても塗り直し出来なかったりして、せっかく頑張ったのに結局日に焼けちゃった、なんてことありますよね。

 

そこで便利なのが、飲む日焼け止めサプリです。

日焼け止めを塗らなくて良いだけでなく、敏感肌で塗る日焼け止めを使えなかった人にも使えますよ。

 

最初は美容クリニックや皮膚科などでしか手に入りませんでしたが、昨年ごろから一般でも販売されるようになりました。

私も敏感肌なので、日焼け止めクリームによっては荒れていましたが、この飲む日焼け止めサプリなら、荒れたらどうしよう、なんて思わずに使えますね。

 

でも何故サプリで日焼け止めができるんでしょうか?

塗る日焼け止めは、肌の表面から紫外線を入れないようにしますよね。

 

飲む日焼け止めは、紫外線の影響で作られた肌トラブルの元になる活性酸素を、肌の内側から減らすもの、なんです。

効果は分かりましたが、一番気になっているのは安全性ではないでしょうか。

【関連記事】

 

体に入れるものですから、副作用がないかどうかは気になりますよね。

飲む日焼け止めサプリの主成分は、植物から抽出された抗酸化作用のあるものなので、副作用の心配はありませんが、抽出されている植物のアレルギーがある方は、アレルギー反応が出てしまうこともあるそうなので、どの植物から抽出されているかを必ず確認した方がよいですよ。

 

アレルギーの他に飲む事を控えた方が良い方もいます。

4歳以下の子供や、妊娠、授乳中の方ですね。

そして他に薬を飲んでいる方などは、飲み合わせによっては副作用がでる可能性があるので、医師に相談した方がよいです。

 

▼▼飲む日焼け止め(ホワイトヴェール)の公式サイト▼▼

 

まとめ

以前では毎日怠ることなく続けるのが難しい日焼け対策でしたが、今では飲む日焼け止めサプリも売られていて、より簡単に日焼け止め対策ができるようになりました。

紫外線をカットしようとすると、夏だけでなく一年中しなくてはいけませんからね。

飲む日焼け止めサプリなら、それも楽にできそうです。

私もさっそく飲む日焼け止めサプリ、始めたいと思います。

 

>>飲む日焼け止め ホワイトヴェールの公式サイトを見てみる

 

スポンサーリンク