20代後半に入ってから始まるのは肌の悩み。

それまでどんなに遅くまで起きていても、全く寝なくても肌はちゃんとすべすべのままでした。

ところが20代も後半になってくると、ちょっと夜更かししただけで肌は荒れ、朝起きるとなぜかおでこはベトベト。

 

30代に入ると夜にきちんとケアしていても、朝には顔のTゾーンは脂っぽくなっていて、ガックリきてしまいます。

なのに頬とかは乾燥していて、こんなに顔の部分で違うんだと30才過ぎて知りました。

 

それだけではありません。

肌が黒ずんでいるような感じや、毛穴の黒ずみも、気になるトラブルです。

乾燥肌の方も多くいると思うんですが、同じようにオイリー肌で悩んでいる方も、結構いるのではないでしょうか?

そんなオイリー肌が解決できないか調べてみると、「ラシュレ」という美容ジェルが効果があると出てきました。

 

この「ラシュレ」ってどんな美容ジェルなんでしょうか?

更に詳しく調べてみました。

 

>>ラシュレの公式サイトへ

 

ラシュレとは?

この「ラシュレ」は色んな雑誌で取り上げられていて、結構口コミなどでも評価が高いようですが、この美容ジェルとはどんな効果があるんでしょうか?

公式サイトを見てみると、皮脂のバランスを整える、ナノ化保水成分が入っていると説明があります。

ヒメフウロエキスと、水溶性コラーゲンとスターフルーツ葉エキスの三つの成分が、健康的な肌に整え引き締めて、オイリー肌の定番のテカリやベタツキを防ぎます。

 

肌を引き締めるだけでなく、ヒアルロン酸などの保湿成分が10種類も入っているんです。

オイリー肌によく出るニキビも、グリチルリチン酸2Kに抗炎症作用が入っているので、肌を清潔に保ってくれます。

 

それに強い刺激はオイリー肌に大敵!

なのでこのラシュレは限りなく低刺激の無添加ジェルを使っています。

オイリー肌をバランスよくする要素が他にも色々入っているようですね。

なんだか、これでもか、というくらいたくさんの成分が入っています。

オイリー肌による悪い原因をとことん追求している感じですね。

そして肌のバランスを整えてくれるのは、オイリー肌の人でなくても嬉しいですよね。

 

30代になると、乾燥肌でもオイリー肌でも、肌のバランスはすぐ崩れてしまいます。

それを1本の美容ジェルで簡単に整えてくれるなら、使わなくちゃ損ですね。

 

でも、乾燥肌の人にはどうなんでしょうか?

そこで説明をよく見てみると保湿成分もたっぷり入っているので、乾燥肌の人でも使えるようですよ。

しかも無添加なので、私のようなオイリー肌なのに敏感肌な人には安心のようです。

 

化粧水などが低刺激でないと、いくらその化粧水がよくても肌は荒れてしまいますからね。

そんな細かいところまでこだわって作られているところは良いですよね。

 

オイリー肌に効果があるの?

「ラシュレ」はオイリー肌に効果がある、というのは分かりましたが、どう効果があるんでしょうか?

それにはまず、オイリー肌がどうしてできるのか、から知らないといけませんよね。

 

20代から30代の女性は、もっとも皮脂が出てくる年代にも関わらず、水分を肌の中に保つ力がだんだんと衰えてきて、皮脂はたくさん出ても水分が少なくなってきて、皮脂と水分のバランスが崩れて、皮脂が多くなってしまった状態がオイリー肌になるんですね。

水分が足りていないことがオイリー肌になる理由なんです。

水分が足りていないと、乾燥肌になりそうですが実は違うんですね。

 

と、いうことは、まずはこの乱れてしまった肌のバランスを整えないといけません。

バランスを整えるには、不足しがちな水分を補うこと、ですよね。

ナノ化した保水成分が角質層まで浸透して、肌を潤してくれます。

 

けれどその時だけ潤っても、オイリー肌は治りません。

水分を肌に保つ力もプラスして、肌を長く潤せるようにします。

そうやって水分を多く保つようにして肌のバランスを整えるんですね。

 

それだけでなく、汚れや古い角質による毛穴の黒ずみもケアして、透明感のある肌へと導いてくれます。

抗炎症作用も入っていて大人ニキビのケアもできます。

 

それに衰えがちなハリやツヤを与えるカモミラエキスなども入っているので、オイリー肌で最近ハリがなくなったな、と感じる方も安心です。

ここまでオイリー肌の対策をしていると安心して使えます。

着け心地もサッパリしているそうなので、保湿成分が入っているからといって、ベタツキがないのはいいですね。

 

ベタツくのはオイリー肌だけでいいですもんね。

オイリー肌にとっても効果的なことがよく分かりました。

 

気になる口コミは?

では実際に使ってみた方の感想はどうなんでしょうか?

それが一番気になりますね。

【関連記事】

 

ネットで調べて見ましたが、たくさんの口コミのほとんどは、良い感想が多かったです。

テカリが収まったり、毛穴が目立たなくなったり、保湿がしっかりできていると実感できたり、吹き出物が落ち着いたりと、効果がある方がほとんどでした。

 

テカリが収まってはいるけど、自分の肌では少し保湿成分が足りないかもしれないとか、少しだけど効果が出ている方もいました。

やはり肌質によるのかもしれませんね。

 

悪い評価の口コミも見てみましたが、ほとんどの方が使い始めて1週間とか、1日とか結構短い期間で判断しているようでした。

でも良い評価の口コミの方は、3ヶ月使ってみて、とか長期使ってからの感想が多くて、判断するためには、最低でも1ヶ月くらいは続けてみないと分からないのかもしれないと感じました。

 

まぁそうですよね。

肌が改善されるには少し時間が必要だと思います。

オールインワンジェルなのでお手入れが簡単なのも、続けられる理由ではないでしょうか。

 

肌のバランスが崩れるのは、ちょうど育児をしている20代から30代。

育児をしていると自分の時間を作るだけでも大変ですから、そういうところも考えられているのかな。

 

着け心地もサッパリしているとの声が多くて、オイリー肌のベタつきを経験している身としては、そのサッパリ感は嬉しいです。

保湿というと、なんとなくべたべたしたものを想像しがちですもんね。

 

しかし乾燥肌や混合肌の方は、少し保湿が足りないと感じるようです。

元々オイリー肌の方用に作られているのですから、サッパリ感を出すためにも、乾燥肌の方への保湿の化粧水よりは保湿が足りないかもしれませんね。

効果は人によって差があることは確かです。

 

どんな成分が入っているの?

今まで調べた結果でも成分を少し上げていましたよね。

けれど他にもたくさんの成分が入っているんです。

どんな成分が入っているか紹介しますね。

 

まず3種類のヒアルロン酸です。

通常のヒアルロン酸は肌に水分を保ちます。

アセナルヒアルロン酸は、角質層に柔軟性をもらたします。

加水分解ヒアルロン酸は、高濃度のヒアルロン酸です。

どれも水分を保つための成分ですね。

 

濃グリセリンは、高い保湿力があります。

グリセリンは自分で化粧水を作る時にも使いますが、保湿成分があるからなんですね。

トレハロースにも保湿成分が入っています。

 

グリチルリチン酸2Kは、抗炎症作用がありましたよね。

アロマのサイプレスは、毛穴を引き締めてくれ、肌の水分を喪失しないようにします。

バリア機能をサポートする成分は、アミノ酸誘導体とナノ化セラミドです。

肌に潤いをもたらす水溶性コラーゲンに、長く潤すトリメチルグリシン、肌を整える力を持つペンタンジオールも入っています。

 

しかもまだまだあります。

ヒメフウロエキスは紫外線を防いで、ビサボロールが紫外線によるトラブルをケアします。

スターフルーツ葉エキス、ビタミンC誘導体とアーチチョークエキスはコラーゲンをサポート。

水溶性プラセンタは美白効果があり、加水分解コメヌカエキスは肌に透明感を与えてくれます。

カモミラエキスはハリツヤを与えて、酵母多糖体末はエイジングケア成分が入っています。

 

本当にたくさんの成分が入っているんですね。

見てみると潤いは何種類かで強化されているし、ニキビや紫外線のトラブルにも対応していて色んな要素が凝縮されている感じですね。

ここまでたくさん入っていると効果ありそうな気がしてきます。

 

最安値で売っているのはどこ?

オイリー肌を改善するこの「ラシュレ」、やはり気になってくるのは値段ですよね。

より良いものをより安く購入したいというのは、どの女性も同じです。

 

私が通常よく買い物をするのはアマゾンなので、アマゾンで調べてみましたが、この「ラシュレ」は取り扱っていませんでした。

他にも楽天やヤフーショッピングなどでも検索してみましたが、取り扱っていません。

 

だいたいこの3社を調べると大抵の物はあるんですが、「ラシュレ」はありませんでした。

メルカリとかで個人で売られている人もいるようですが、使いかけの中古だったり、そもそも保証もないので不安で購入できません。

 

すると、よく見ると公式サイトで直接購入できるようです。

公式サイトでの価格は、1回の購入だと高く感じてしまいますが、3回の定期購入コースだと1回分の価格が通常の価格より3,000円も安くなっています。

3,000円の3回分なので、9,000円もお得なるんですね。

 

これなら公式サイトで定期で購入するのが一番安くすみそうです。

しかもキャンペーンの期間中であれば、90日間の返金保証もついていて、1ヶ月使用してみても肌に合わなかった場合でも安心ですね。

 

化粧品は結構高い物が多いので、最初に試すのは勇気が必要です。

それに口コミでも長期間使用してみて実感する場合が多い感じでしたから、90日間余裕を持って試せるのは助かりますよね。

それだけ自信を持って「ラシュレ」を販売されているのが分かります。

 

>>ラシュレの公式サイトへ

 

メリットとデメリットは?

これまで口コミや公式サイトなどを調べて見て、メリットとデメリットを簡単にまとめてみました。

 

メリットとしては、

  • やはりオイリー肌のトラブルを抑えてくれて、化粧が浮いたりしないこと。
  • それに敏感肌の人にも大事な無添加で低刺激になっていること。
  • オールインワンジェルで手入れが簡単にできること。
  • 肌に透明感がでてくることなど

様々ありました。

 

デメリットとしては、

  • 長期間試さないと、肌が改善されたかどうかの実感がわきにくいこと。
  • 肌の改善の効果は人によっては出にくいこと。
  • 定期購入以外の割引がないこと。
  • 乾燥肌や混合肌の人には効き目が少なそうなこと。

などがあります。

 

高くても良いからオイリー肌を改善したい!

など、あなた自身が何を重視しているかによって、判断できるかと思いますので、ぜひ参考にしてください。

 

まとめ

詳しく「ラシュレ」について色々調べてみました。

オイリー肌によるトラブルや、オイリー肌になる原因などを徹底的に追及して

作られている感じが、入っている成分を見ても簡単に想像できます。。

乾燥肌の方や混合肌の方などには合わないかもしれませんが、

オイリー肌の方には効果があるようですので、

試しに1本買ってみて、どれほど効果があるのか私も試してみたいと思います。

 

>>ラシュレの公式サイトへ

<スポンサードリンク>