サバイバル番組の「THE NAKED」が半端ないと話題です。

THE NAKEDとは「身も心も裸になる!男女二人のサバイバル」がコンセプトのアメリカのディスカバリーチャンネルです。

何が半端ないかというと、男女がジャングルに21日間過ごすだけでなく、
その間裸で過ごさないといけないというもの。

初めて会う男女でジャングルで生活しないといけないのに、
裸はきついですね。

いろんなトラブルもあると思います。

そこで今回は、
・THE NAKEDのサバイバル番組の概要は?
・THE NAKEDのサバイバル番組の過去の挑戦者まとめ!
について紹介します。

スポンサーリンク

THE NAKEDのサバイバル番組の概要は?

まずは、THE NAKEDのサバイバル番組の概要について紹介します。

THE NAKEDとは、

面識のない一組の男女が野生の中で21日間を生き延びれるかをドキュメンタリータッチで描いた番組である。

毎回、男女二名が水も食料も衣服もない環境でパートナーと協力しながら、水や食料を確保し、衣服も自作しながら、アマゾンの密林やサバンナといった過酷な野生環境の中で、21日間を生き延びることが出来るかというタスクを課される。

1つだけ好きなものを持っていけるが、水や食料、服は持ち込めない。

裸で食料を確保し、シェルターを作り、火をおこさなければならない。

各話一話完結で、各エピソードごとにあたらしいカップルが登場し、互いに全裸のままで初対面し、タスクを言い渡される。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/The_Naked

参加出来るのは、軍隊や特殊部隊でサバイバル生活を経験した人です。
さすがに素人だと、生活出来ませんからね^^;

初対面の段階からお互い裸です。

最初は2人で力を合わせて頑張ろう!といったムードですが、飢えや外敵、病気といった極限状態で生活しているので、だんだん険悪なムードになっていきます。

 

やがて和解し、2人で苦境を乗り越えていく感動がある番組です。

それと同時に「自分は恵まれた環境で生活してるんだな」と日々の日常への感謝も感じることができます。

ルールは、「水や食料を除く、お互い1つだけサバイバル道具を持っていくこと」が認められています。
ナイフなどが該当します。

過去の挑戦者の中には、泳げないのになぜか水中ゴーグルを持って行った人もいます。^^;

スタッフはいますが、命の危険があるとき以外は介入しません。

 

あと、全裸なのに放送できるのか?という疑問がありますが、
ここはちゃんとモザイク処理がされています。
(たまにうっすら見えている時があります笑)

スタッフもモザイク処理が大変ですね。。。。

スポンサーリンク

THE NAKEDのサバイバル番組の過去の挑戦者まとめ!

ざっと番組の概要を紹介しましたが、THE NAKED のサバイバル番組の過去の挑戦者のまとめを紹介します。

過去数十組の男女が出ていて全部は紹介しきれないので、
一部を紹介します。

<【世界イチ気まずい男女の番組】全裸で初対面!「THE NAKED」>

<ニコニコビデオ>
→THE NAKED ニコニコビデオ

<男女全裸でサバイバル「THE NAKED」ディスカバリーチャンネル>

フルバージョンがなかなか見つからなかったです。

 

下記から購入可能です。

まとめ

いかがでしたか?

日本では絶対出来ない番組ですよね。

アメリカならではの自由さを感じます。

<スポンサードリンク>