横浜にある大口病院の犯人が逮捕されました。
犯人は元看護師の久保木愛弓です。

久保木愛弓のwikiや経歴や生い立ちは?
犯行動機は何なのか?
について調べました。

スポンサーリンク

久保木愛弓の顔画像は?

久保木愛弓 顔画像
久保木愛弓の顔画像がこちらです。

こういっちゃあれですが、何とも薄気味悪い顔ですね。。。

すごく地味でおとなしそうに見えます。

【久保木愛弓wikiプロフィール】
名前:久保木愛弓容疑者
年齢:31歳
住所:横浜市鶴見区上末吉5丁目
職業:看護師

どうして殺人を犯してしまったのでしょうか?

犯行動機について調べました!

久保木愛弓の犯行動機がヤバイ!

久保木愛弓の犯行動機は、同僚への嫌がらせがエスカレートしたものと思われます。

元々、同僚の看護師へいじめをしていたという久保木愛弓。
それだけでは飽き足りず、対象は患者へとエスカレート。

【被害者】
名前:西川惣蔵さん
年齢:当時88歳
住所:横浜市青葉区

名前:八巻信雄さん
年齢:当時88歳

横浜市の大口病院で2016年9月、点滴を受けた男性患者が中毒死で死を遂げています。
殺人の方法は、点滴袋に界面活性剤「ヂアミトール」を混入、中毒死させた疑い。

今回は、そのうちの1人を殺したとして逮捕状が出たため、逮捕に至りました。
しかし、供述の中で20人以上殺したと供述していますので、余罪がかなり多くあります。

オウム並みに殺人をしていたということです。

それを、産経新聞のインタビューでは「私は殺していません」と答えており、事件から逮捕までの1年10ヶ月の間、普通に生活していたと考えるとゾッとする話ですね。

久保木愛弓の性格はどんな性格だったんでしょうか?
普段からヤバイやつだったのでしょうか?
調べてみました。

スポンサーリンク

久保木愛弓の性格は?同僚の看護師にいじめや嫌がらせを繰り返す?

久保木愛弓の性格について調べてみました。

性格はをまとめると、
・極度の潔癖症
・同僚にいじめや嫌がらせをする主犯格

ということでした。

久保木愛弓は極度の潔癖症で、ほかの人が使ったボールペンは使えないというほどだったそう。

にもかかわらず、患者が飲み残した飲み物を飲んだりするので、理解ができない部分があります。

こういった奇行をしていたために、ペットボトルに異物混入した事件、エプロン切り裂き事件のイジメの主犯格と言われていました。

さらに、日常的に同僚にいじめや嫌がらせをしていたようです。
エプロン切り裂き事件もまさにそうですよね。

エプロン切り裂き事件のほか、同時期に相次いで起こった事件がこちらです。

4月:看護師の服が切り裂かれる

6月:カルテが紛失

8月:看護師のペットボトルに異物が混入

2016年7月〜9月までに入院していた患者の約50人が立て続けに死亡

久保木愛弓は20人以上殺したと供述しているので、 7〜9月の不審死は久保木愛弓がやったとみて間違い無いでしょう。

久保木愛弓の経歴や生い立ちは?

久保木愛弓の経歴や生い立ちの詳細はわかっていませんが、インタビューに答えています。

「発覚してからショックを受け続けている。一部のマスコミから私が犯人じゃないかという情報が流れた。その理由が、私が『変わり者』ということらしく、他人の飲み物を飲んじゃったり、なんだかんだと言われたりしている。そんなことはやっていないのに、誰がそんなことを言ったんだろうと思っている。患者さんが病院で殺されてしまうということ自体がショックで悲しかった。それに加えて、私が犯人じゃないかと疑われて…。みんなが自分をそういう目で見ていたのかなと思うとすごくショックだ」
出典:産経新聞

 「2年前(平成27年)のゴールデンウイークごろに就職した。事件以降、家の周りをマスコミが包囲してしまって、外に出られない感じだったので、お休みをいただいて、(28年)11月に退職した。「全員解雇」の前に辞めたのでその時の状況は分からない」

そもそも、大口病院はなんでこんなに事件が多発していたのでしょうか? それは大口病院の運営に問題があったようです。 次を見てみましょう。

久保木愛弓 自宅 画像

久保木愛弓が住んでいたと思われる自宅画像です。

大口病院のずさんな管理体制や運営体制!

大口病院 管理体制

そもそも大口病院の運営はかなりずさんだったようです。

まず、看護師については、ほかの病院で何かトラブルを起こした看護師が大口病院に多く在籍していました。

大口病院が受け口になっていたようです。

さらに、犯人の特定に難航したのも、ナースステーションに監視カメラが1つしかなく、映像がなかったためです。

犯行に使われた点滴もデスクの上に無造作に置かれているもので、管理体制も良くなかったようです。

点滴を打つときには手袋を使用するので指紋も残っていません。

こういった点から今回の事件の解決に時間がかかったようです。

大口病院は、事件後に看護師を全員解雇しており、名前も大口病院から「横浜はじめ病院」に名前を変更しています。

今回の事件を教訓に、運営体制が刷新されることを強く望みます。

まとめ

久保木愛弓の経歴や生い立ちについて紹介しました。 無事に事件が解決されてよかったです。

<スポンサードリンク>