歌手のASKAさんが不起訴となりましたが、その理由は「尿検査で出したのがお茶かも知れず、本人の尿であると立証できなかった為」の様ですw

100歩譲ってそこは理解するとして、なぜASKAさんは尿検査でお茶を出したのでしょうか?理由が凄く気になります。

はっきり言ってかなり怪しい気はしますし、真相が知りたいところではあります。

スポンサーリンク

ASKAがお茶を尿検査で出した理由は?なぜだ?怪しいし真相知りたい!

歌手のASKAさんがお茶を尿検査で出して不起訴になりました。

なぜそんな事が・・・wwwって理由や真相を考察する前に、事実概要について確認しておきましょう!

 

11月28日ASKAさん逮捕。容疑は覚醒剤取締法(使用)違反。

当初からASKAさんは容疑を否認。

ただし警察を含めたほぼ全ての「周り」はASKAはクロだと判断。

「ASKAが盗聴されているとかおかしくなってる!」

「ギフハブとか頭おかしいじゃねえのか?薬やってるだろ?」

というような意見が大半で、ASKAさんの無実を信じる人はほぼいませんでした。

一般人もTVも新聞も。

11月19日ASKAさん不起訴で釈放!衝撃が走る!

不起訴の理由は、ASKAさんの逮捕の決め手となった尿検査は実はASKAさん本人の尿ではない可能性がある。ASKAさん本人はお茶だと言っている。本人の尿と断定出来ないので証拠不十分で不起訴というもの。

 

おいおい・・・

だったら両手で荷物を持ってたにも関わらず、痴漢冤罪で起訴されて苦しんでる人は何で起訴されたんだ?って感じになりませんかね?(話は多少それてますが・・・)

 

ここまで検察が慎重になるのがよく分かりません。

やはり有名人だからでしょうか?(というか、一般人の場合でももっと慎重になって欲しいですよね。)

 

さて、問題はなぜASKAさんが尿検査でお茶を出したのか?その理由ですよね。

自宅で採尿している際に、家族と捜査員が後ろから見ていて確認していたそうですが、影に隠れて見えない部分でスポイトでお茶を垂らしていたとの事です。

なぜ???

ASKAがお茶を尿検査で出した理由は?なぜだ?怪しいし真相知りたい!

まだこの件の真相は分かっていませんが、現時点で分かる情報を元に推測してみます。

 

まずASKAさんの主張を確認してみます。

当日、瞬く間に警察が9人家にやって来ました。被害を訴えて警察に連絡したはずでした。「appleのアカウントが、一週間で2回も書き換えられてしまいました。何度も、このような目に遭ってきました。もう、我慢ができません。警察のサイバー課の方を紹介してください。」喋ったのは、わずかこれだけです。警察は、「わけのわからないことを言っている人がいる。」僕の名前を、確認すると、麻薬などを専門に扱う「組隊五課」に、連絡をしたのです。これが、今回の出来事の始まりでした。対応した警察官が、「apple」「アカウント」「書き換え」こんなことも知らないのですから。いや、そのくらいは理解できたのかもしれませんが、「わけのわからないことを言っている。」人権問題です。「組隊五課が、到着しますから。」「組隊五課?」麻薬などを専門に扱う部署です。「検尿を求められるだろう。」メヂィアに、「ASKAが、意味不明なことを言っているので、検尿をした。」発表しかねません。それだけでも、大きな記事になるでしょう。目の前にお茶がありました。仕事部屋に置いてあったスポイトを思い出しました。「尿ではなく、スポイトで吸い上げたお茶を出してみよう。見つかったときには、素直に検尿に応じればいい。」間も無く「組隊五課」が、やって参りました。「これは、もう何をやっても事件にしようとするだろう。」「ASKAさん、尿検査をさせてください!」これは、僕の斜めからの思考だと思ってください。ちょっと、意地悪な回路をくぐり抜けたのがしれません。「尿を出してしまったら終わりだ。必ず、陽性にされてしまう。」

あまり詳しいことは書けませんが、3日目には、陽性となりました。ありえません。この経緯に関しては、もう少し語らなくてはならなくてはならないことがあります。近いうちに、詳細をお伝えさせてください。

(ここで記事が変わり)

あれでは、警察が一方的に悪者になってしまいますね。失礼しました。実は、陽性になったのには、ひとつの理由があるのです。科捜研に間違いはないと思います。ただ、まだ語ることなできない理由があります。もう一度、書かせてください。近いうちに、詳細を語らせていただきます。これだけは、言えます。僕は無実です。

出典元:ASKAさんブログ

ASKAさんのブログの内容をまとめると

  1. ASKAさんは警察が来た時に、尿検査で陽性に「されてしまう」と思ったから、お茶を提出した。
  2. お茶が陽性になるはずはない。
  3. だが、検査結果は陽性であり、あり得ないと思った。
  4. しかし、検査が陽性になったのはひとつの理由があり、科捜研に間違いはない。

となるのですが、これ・・・意味わかりませんww

 

現時点で、ASKAさんが何故お茶を尿検査で出したのかは「ASKAさんが警察を信用していなかった為」でしょう。ここはOK。

ASKAがお茶を尿検査で出した理由は?なぜだ?怪しいし真相知りたい!

では真相は?って話になるんですが、提出したお茶が陽性ならば、ASKAさんは少なくともそのお茶に覚せい剤が入っている事を知っていた事になりますよね?

でも自分は無実だと主張している・・・

   

スポンサーリンク
 

考えられる可能性は

  1. ASKAは覚醒剤取締法(使用)は無実。使ってはいない。だが、スポイトの中に覚せい剤が含まれている事は知っていた。
  2. ASKAは実は覚せい剤は使っていた。だからお茶を提出した。今回はそれでうまく逃げることが出来た。
  3. ASKAは無実で覚せい剤は使っていないが、科捜研が不正をする事を知っていた?

くらいしかないように思えます。

 

1の場合、確かに使用はしていないでしょうが、スポイトの中に覚せい剤が微量でもある事自体がおかしいです。

2の可能性も十分にありえるでしょう。捜査官何やってんだ!って感じですが。

3はあまり考えたくないです。日本がそんな国だと思いたくない・・・

ただ、ネットではこの説を支持する声も多いです。

普通に考えればお茶から、陽性反応が出るわけないんですから。

ASKAさんが本当に覚せい剤をやってないのであれば、普通に考えて捜査の不正としか・・・

 

今後、真相はASKAさんのブログで語られるとの事です。

要注目ですね。

    

ASKAがお茶を尿検査で出した事についてネットや世間の反応まとめ

今回ASKAさんがお茶を尿検査で提出した件について世論をまとめてみます。

  • ASKAって警察を撒いたって事?相当なやり手だな
  • 警察嘘つくな!
  • お茶で濁したASKAさんw座布団一枚!!!
  • お茶から陽性反応が何故出るんだ???
  • 警官が検査で悪さをしたなら許せない!
  • 茶道ではなく尿道かw
  • 普通に考えれば警察による証拠捏造だろうな
  • 毛髪検査はどうした?
  • 尿とお茶をすり替えてる時点で怪しい
  • ASKAはやってるだろ、証拠がないだけ

と色々な意見があります。

今回の件についてはかなり面白いというかふざけた声もあります。

お茶で濁した、とかかなりのセンスを感じますね。

 

色々混乱していて、ASKAさんがやっているという声もあるし、無実だという声もあります。

何れにせよ、警察のメンツは丸つぶれですね・・・

しかし、ASKAさんを陥れる為に証拠を捏造しているとしたら、恐ろしいことです。

ありえないと信じたいですが・・・

スポンサーリンク