セント・フォース所属の寺田ちひろさん。

美人の寄せ集め軍団?

と名高いセント・フォースのフリーアナウンサーです。

今は卒業してしまいましたが、王様のブランチでの印象が強いですね。

最近の活動と言えば

日本テレビの「news every」

に抜擢されたことが有名ですよね。

吸い込まれるような瞳とスタイルの良さから、いろんな層からの支持も厚い

そんな彼女をご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

 

寺田ちひろのプロフィールは?祝!ブランチ卒業

寺田ちひろさんのプロフィール

誕生日  1987年12月23日
年齢   29歳
出身   愛知県
出身高校 滝高校(愛知県では名門の進学校)
出身大学 法政大学人間環境学部
所属   2009年 セント・フォースに所属
資格   ECO検定、チャイルドマインダー、剣道1級、声優能力検定1級、毛筆検定3級、漢検2級、硬筆検定3級、英検2級

出典:http://hiroi24.com

 

 

フリーアナウンサー、モデル、タレントと多岐にわたる芸能活動をされている寺田ちひろさん。

愛知県に生まれ、愛知県では名門の滝中学校へ入学、中高一貫性で偏差値は72だとか!

全国的に見てもおそらくトップクラスでは!?

大学は法政大学へと進学した学力も申し分ない彼女。

 

大学卒業後はアナウンサーとしての活動ではなく、アイドルの道へ!

2007年にアイドル誌BOMBが展開する

ポータルサイトBibusから

Bibus Music Clubの

1期生に選ばれたのが芸能活動の始まりです。

出典:http://ascii.jp

前の列の一番左ですね。

制服姿がまぶしすぎますね!

 

打倒、モー娘、AKB48として結成されたユニットのようですね。

当時はアイドルと言えばその2強でしたもんね。

出典:http://ascii.jp

これは左が寺田ちひろさんです。

ただBibus Music Clubは人知れず活動終了しているようです。

その後はセント・フォースに所属し、これまで様々なメディアに出演し

今に至るといった経歴です。

 

特に最近では王様のブランチに5年間出演し卒業しています。

休日の昼間の癒しの顔だったのに、卒業することになったと知った時は

本当に残念で仕方がなかったです。

でも後に2017年4月よりnews everyに大抜擢!

今までの活動を知らなかった人も、あのかわいい子は誰だ?と

注目を浴びていることでしょう!

第二の小林麻耶さんと言われている、彼女の今後が期待されます!

 

スポンサーリンク

 

寺田ちひろはnews everyでもカップがヤバイ!【画像】

そんな寺田ちひろさんですが、

やはり気になるのはカップ数!

 

アイドルやモデルを経験されていることからスタイルは抜群です。

スリーサイズはB81・W58・H86で

身長が160cm 体重44kg

 

やはりモデル体型でかなり細めといった感じです。

顔つきからしても、もう少しポチャッとした方が可愛いかなーなんて思います。

カップ数は推定ですがCくらいでしょうか?

 

出典:http://blog-imgs-104.fc2.com

 

どうやらカップ数は控えめな感じですね(笑)

 

実は、アイドル時代に写真集も出されています。

気になる方は要チェックですよ!

 

寺田ちひろの熱愛は?彼氏は誰?

かわいい!

応援したくなる寺田ちひろさん。

気になる熱愛彼氏はいるのか・・・!?

めちゃめちゃ気になってしまいますね!

予想通りと言いますか・・・

騒がれている男性はいます!

そのお相手はサカナクションのボーカル 山口一郎さん。

バンドマンということでお決まりな感じもしますが・・・

 

熱愛疑惑のきっかけとしては、寺田ちひろさんが出演していた王様のブランチでの共演です。

まず山口一郎さん側から一押し女性として、寺田ちひろさんを挙げ、

そこから寺田ちひろさん自身もサカナクションのファンになり

ライブまで行くようになったとか!?

 

かなり怪しい感じではございますが、残念ながらお仕事でのつながりなだけで

熱愛報道といったところまでの情報はありませんでした。

 

ただやはりこんなかわいい子で、しかも年齢も29歳ということもあり、

周りはほっておくわけないですよね。

どうもサッカー関連で昔からお仕事があったようですので、

その辺りと何かしらあるかもしれません。

取りあえず勝手に要注意ですね。(笑)

 

まとめ

魅力的な瞳をしている寺田ちひろさんですが、

今年はニュース番組も担当されることになり転機の年となるのではないでしょうか。

今後の動向にも注目しつつも、アナウンサー活動を応援したいですね。

スポンサーリンク