いつもツイッターで失言というか余計なことばかり言っている上西小百合議員。

いい加減、懲りないのかなと思います。

言うだけ批判されるだけでしょ、と思うんですがね。

多分、目立ちたいだけだと思いますが・・・

 

スポンサーリンク

 

つい最近もサッカーの「浦和レッズ」対「ドルトムント」で、

「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」

などとツイッターで批判のコメントをしていました。

少しは相手の気持ちを考えて欲しいですよね、と思うんですが。

いずれにしても前向きな発言が無いし、おもしろくもない発言なので、もう議員を辞めてほしいなと個人的には思ってしまいます。

 

上西小百合議員のプロフィール

名前:上西小百合(うえにしさゆり)

生年月日:1983年4月30日(34歳)

出身:大阪府羽曳野市

出身大学:神戸女学院大学

所属政党:日本維新の会→維新の党→無所属

初当選:2012年12月(大阪7区 比例近畿ブロックで復活当選)

 

学生時代は、天神祭の「ギャルみこし」のキャンペーンガールに一応、なったらしいです。

政治家になってからは橋下徹元大阪市長と同調して行動していましたが、結局除名処分となり、現在は無所属での活動となっています。

政治家になって、今のところまあ大した実績もありません。

 

上西小百合議員の任期はいつまで?

今まで上西小百合議員はいろいろ騒ぎを起こして来ました。

国会をサボって温泉に行ったこともありましたね。

また国会をサボる前日に居酒屋とショーパブにも行っています。

 

そして結果的に「大阪維新の会」からの除名処分を受けています。

でも反省するような素振りも見えず、フォト自叙伝(単なる写真集ですね)を出したりテレビ番組に出演したり数々の失言をしたりしています。

 

そして今回の浦和レッズへの発言。

 

もううんざりです。

早く議員を辞めてくれ!と思った人は多いのではないでしょうか。

 

実際、次に選挙があれば確実に落選するでしょう。

でも次の選挙または任期満了までは仕方ないけど議員資格があります。

では、気になる上西小百合議員の任期はいつまでなんでしょうか?

 

議員になって現在、2期目で任期は2018年12月までとなっています。

従ってあと1年半程度で任期満了です。

そこまで我慢しないといけません。

う~ん。困ったことです。

 

衆議院が解散して選挙になれば無所属ですし、ほぼ当選しないので結果的に消えると思いますが・・・

 

消えればツイッターなどで発言しても、誰も見向きも相手もしません。

そうなればいいんですけど、でも、もし当選したら・・・

 

ふう~。考えただけでもゾッとします。

とにかく早く議員資格が無くなることを祈っています。

 

スポンサーリンク

 

なぜツイッターで失言ばかりするのか?

少し考えて見ました。

上西小百合議員は、なぜ失言というか失礼なことばかり言うのでしょう?

本人もわかっているはずです。

こんな発言すれば実際に嫌われたり、批判されたりしますから。

ツイッターには「言わなくてもいいことも言う、これが政治家の資質」と言ってます。

 

これ見て私は、「この人はバカ?」と思ってしまいました。

こんな事を言えば、また嫌われたりするでしょう。

それが逆に心地良いのでしょうかね?

多分、寂しがり屋じゃないんでしょうか。

皆さんに相手して欲しくて・・・

 

でもですね、こんな行動を取るごとに、一応応援してくれている有権者や支持者にも迷惑が掛かるでしょう。

ていうか恥ずかしいと思われているんじゃないですか?

 

結局、自分中心に物事を考えているから、このような発言(失言)や行動を取るのだと思います。

国や地元の為ではないですよ。

上西小百合議員は自分自身のことだけしか頭の中にないんでしょう。

これは国の為に、早く辞めてもらわなければいけません。

 

何か問題起こしてくれればいいんですけど、やってることが人間として小さいので議員辞職になるような問題は起こしそうもないですよね。

 

でも国会議員である限り、これからも余計な発言はするんでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

上手くいけばイメチェンのチャンスかも?

はっきり言って、上西小百合議員を応援している人は皆無だと思います。

もし応援していたら、それは単なるファン(好き者)でしょう。

 

でも今、悪い意味で注目を浴びていますよね。

これを逆手に取ればイメージチェンジが図れるのではと思いました。

 

どういうことかというと、これから余計な発言やテレビ主演等をせずに、口を閉じて黙々と政治活動をする。

 

するとマスコミや世間は

「どうしたんだ!反省したのか!」

「真面目に政治活動している!」

と逆の意味で注目を浴びるのではないでしょうか。

 

そうすれば好感度も当然上がりますので、次の選挙も当選確率が上がるでしょう。

また復党も十分可能性があります。

 

上西小百合議員が本当に頭がよければ(ずる賢い)、こんな行動を取るのも1つの方法とは思いますが・・・

 

まあ人間そんなに簡単に性格は変えられませんからね。

難しいでしょうかね。

でも、もし出来たら凄い政治家になるかもしれません。

 

まとめ

とにかく失言が多いと思われる、上西小百合議員。

少し静かにして欲しいのが本音です。

他人への批判や自分自身の変なアピールはとにかく止めて欲しい。

出来れば少しは国の為に仕事をしているという事を、控えめにアピールしてもらえると有難いのですけどね。

スポンサーリンク