先日、豊田真由子議員が会見を開きましたね。

神妙な感じで話していましたが、記者の人にしつこく質問されたりすると、表情が厳しくなったりして、暴言を吐いた人なんだなって事がちらりと見えたりして興味深い会見でした。

記者の人もちょっと意地悪だなとも思いましたけど。

ただ、本当に反省してるのかな?とも思えましたね。

スポンサーリンク

 

豊田真由子がまた暴言ってマジ?

会見前にも暴言が出てましたね。

元秘書の方がどれだけの期間在籍していたのかは分かりませんが、結構な頻度で暴言があったんだって思います。

 

それとも、暴言1回が長く続いたんでしょうか。

どっちも嫌なことですが。

>>豊田真由子議員の罵声をまとめてみた!

 

今回は元秘書だけではなくて、他の人たちも一緒に怒鳴っていたりしたようですね。

会見では暴言は日常的ではなかったと発言していた豊田真由子議員ですが、どうもそうではないようですね。

 

そもそも豊田真由子議員は、その訴えている元秘書の人だけではなく、すぐに秘書が辞めていることで有名な議員だったみたいで、その事実だけでも日常的に暴言だけでなく、大変な人だったんだな、というのは伺えます。

 

しかもその暴言の内容がひどいですからね。

ただ怒りにまかせて怒鳴っているなら、まだミスを叱っています、と言っても多少は理解できたかもしれませんが、「死ね」や「ハゲ」やまして子供のことまで持ち出すのは、たとえ例にあげるためだったとしても、決して許されることではありませんよね。

 

豊田真由子議員、お子さんいるのに「叱る」と「怒る」の違いが分からない人なんでしょうかね。

こんなにたくさんの暴言が出てきて、まだまだ出てきそうな予感はしますが、家族は大丈夫なんでしょうか。

 

本人は自分のしでかしたことなんですから、きちんとするべきでしょうけれど、家族は関係ないのに非難されたり、子供はいじめられたりするかもしれませんよね。

なんだか家族の方が心配になってきました。

 

夫の職業と名前は?

優秀な豊田真由子議員の夫って、どんな人なんでしょうか。

普通のサラリーマンとは結婚しなさそうですもんね。

 

調べてみると職業が分かりました。

キャリア官僚ですね。

国土交通省の「内閣官房企画室」の肩書を持つそうです。

 

名前は「今村敬」さんという方ではないかというのが、もっぱらの噂です。

本当にそうなのかは不明ですね。

 

豊田真由子議員と苗字が違うのは、「いまむら」より「とよた」の方が見やすくて書きやすいから、という理由のようです。

見やすくするために、カタカナにする方もいますしね。

 

苗字が違うのは納得です。

こんな事態になってしまって、豊田真由子議員の夫はどうしてるんでしょうか。

スポンサーリンク

 

今は別居中?子供は?

豊田真由子議員が入院している間に夫はインタビューに答えていますね。

その時に子供には合わせていないと言っていました。

 

家族の前では優しいようで、家族はあの音声を聞いても信じられないようです。

けれど入院していたほど精神が安定していないようで、今は別居中みたいですね。

まぁ豊田真由子議員と一緒にいると報道陣とか来そうで、一緒にはいられないですよね。

事実上は豊田真由子議員のお母さんが子供の面倒を見ているそうです。

 

仕事ありますもんね。官僚であれば忙しそうですし。

子供も学校では少し言われているようで、豊田真由子議員の夫は、豊田真由子議員よりも子供のケアの方を優先したいとのことでした。

 

その気持ちは親として分かります。

夫は普通な感じがしますね。

 

子供達は心配です。

今も報道は続いていますから、落ち着くのには時間がかかりそうですもんね。

 

まとめ

結局責任を取る形で離党はしましたが、議員は止めない豊田真由子議員への攻撃はまだ続きそうです。

暴言もまだまだありそうですしね。

こんな状態で次の選挙には受かるんでしょうか。

特に無所属での選挙は厳しいものになりそうですね。

スポンサーリンク