仲の良い夫婦として知られている市村正親さんと篠原涼子さん夫妻に危機が訪れているようです。
今年の春ごろから、そんな噂が立っていたようなのですが真相はどうなんでしょうか。
そこで今回は、
・篠原涼子と市村正親は略奪婚?馴れ初めは共演!
・篠原涼子は江口洋介とも熱愛?
について紹介します。

スポンサーリンク

篠原涼子と市村正親は略奪婚?馴れ初めは共演!

 篠原涼子さんと市村正親さんの馴れ初めってなんだったんでしょうか。
2001年に演じた舞台「ハムレット」で市村正親さんはハムレット役をしたとき、オフィーリア役を演じたのが篠原涼子さんでした。その共演がきっかけと言われています。

このとき篠原涼子さんは舞台が初出演でした。きっと不安な気持ちを市村正親さんが支えてくれたのでしょうね。しかし、実はこのとき市村正親さんはすでに結婚していました。

1974年から入団していた劇団四季で出会った、女優の八重沢真美さんと1984年から結婚していたんです。八重沢真美さんとは2003年に離婚しますが、確かに出会いが2001年の舞台では略奪したと思われてしまいますよね。

離婚理由は、八重沢真美さんが「十数年ぶりに舞台に復帰するので仕事を優先するため」というもの。二人の間に子供はいませんでした。十数年ぶりということは、その間市村正親さんを支えてきたんだと思います。

そんな八重沢真美さんが今度は舞台に立つのに「仕事を優先する」からという理由で離婚なんて、ちょっと納得がいきませんよね。しかし当時は篠原涼子さんが略奪したとは話題にはならなかったようです。

2005年には篠原涼子さんと結婚されているので、理由は不倫だけではないかもしれませんが一因にはなっていると思います。
しかし離婚して市村正親さんがフリーになっても、スムーズに結婚できたわけではないようです。それは年齢差、ですね。

24歳の差はかなりの差ですから、篠原涼子さんのお父さんは結婚に猛反対だったようです。それでも二人の想いに負けたのか、条件付きでOKをもらったそうですよ。
それは、子供を作ることと、生涯一緒に過ごすこと。

2008年に第一子を出産していますよね。それから2年後の2010年に結婚式を挙げています。きちんと約束を守ったんですね。

スポンサーリンク

篠原涼子は江口洋介とも熱愛?

そこまでして結婚した篠原涼子さんと市村正親さんですが、不穏な噂は2016年からあるようです。それが2016年4月に発売された「女性セブン」に報じられた江口洋介さんとの密会、ダブル不倫というもの。

記事によると、深夜2時まで江口洋介さんと飲みまくっていたそうです。江口洋介さんとはテレビの共演で親しくなったようですね。それは2006年のドラマ「アンフェア」です。とても人気のあったドラマですよね。

そこで江口洋介さんと共演して、久しぶりに再び共演した「オトナ女子」で仲良くなったようです。年も近いですもんね。10年ぶりだから盛り上がったんでしょうか。迂闊だったとは思いますが、2人で飲みに行くのも分かります。

その中で江口洋介さんとのキスシーンもあったので、あんな報道があったのかもしれませんね。ちょっと間が悪かったのかな。報道された密会ですが、深夜まで2人で飲んでいたことは確かなようですが、どうもそれだけで終わってしまったようです。

江口洋介さんと森高千里さん夫婦は、芸能界の中でも仲睦まじい夫婦として有名だとか。
だから不倫なんてなさそうです。

まとめ

 離婚の噂もある篠原涼子さんですが、今年の公開映画や来年公開予定の映画にも出演していて、とても活躍しています。

下の子が6歳になっていますから、ちょっと手が離れて女優としての活動が活発になっているのかもしれませんね。

これからどんどん活躍していくと期待しています。

<スポンサードリンク>