今年のGWの予定は、決まりましたか?

今年のGWの大注目スポットといえばレゴランド

誰もが一度は、レゴ(LEGO)で遊んだ事がありますよね?

そんなレゴがテーマパークとして2017年4月にオープンしました。

オープンした場所の近くの人は知ってるかもしれませんが、遠方の人にとってみれば、

  • そもそもどこにオープン?
  • 入園料は?
  • 食事は?

やっぱりこういうことが気になりますよね。

そこで今回はそんな気になる情報を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

レゴランドは何処にある?名古屋?大阪と東京のレゴランドは何?

レゴランドですが、レゴランド・ジャパンとして名古屋にオープンをしました。

でもネットで検索すると、大阪や東京のお台場にもレゴランドって出てくると思いませんか?

 

実はこれは正式名称をレゴランド・ディスカバリー・センターと言って、

テーマパークではなく屋内体験型の施設なんだそうです。

 

東京は台場のデックス東京ビーチの6階と7階に、

2012年6月「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」がオープンしました。

そして大阪は大阪市港区の天保山マーケットプレース(海遊館に隣接)3階に

2015年4月「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」がオープンしました。

同じレゴを題材にしてますが、アトラクション・規模・イベントが屋内なので名古屋よりは小さくなります。

 

さて、レゴランド・ジャパンを初めて知った方も多いかと思いますが、

今回名古屋に出来たのは世界で8番目のレゴランドで、

広さは、約13ヘクタール = 130,000㎡

 

同じ名古屋の観光名所であるナゴヤドームの2.5個分ほどの大きさだとか。

同じテーマパークのTDRやUSJに比べてみたら、少し狭く感じてしまいそうですが・・・

 

でも、交通のアクセスは、とてもよいですよ。

電車でも名古屋駅から、25分程で最寄駅の金城ふ頭駅に行けます。

そこからレゴランドまで、徒歩10分程度。

 

長島スパーランドも近くにあります。

観光がてらドライブで名古屋に遊びに行くのもよいですね。

レゴランドジャパンの為に、あらたに作られた駐車場と従来の駐車場を合わせると約8000台分あるとか。

取り合えず駐車場も十分じゃないでしょうか。

 

レゴランド「名古屋」は入場料も食事も高すぎて驚き!

気になる1DAYパスポートの値段は、

こども(3~12歳)¥5,300

おとな(13歳以上)¥6,900

 

東京ディズニーランドは、

こども¥4,800円

おとな¥7,400円

 

USJは、

こども¥4,980

おとな¥7,400

 

こうして比較してみてみると、レゴランドはかなり強気な料金設定に思いませんか?

特に子供料金が高く感じてしまうのですが。

 

そしてテーマパークに遊びに行く時に、入場料と同じぐらい気になるのが飲食事情でしょうか。

レゴランド、食べ物の持ち込みは当然禁止なのですが、

な、なんとペットボトルの持ち込みも禁止だとか。

 

 

 

このような張り紙もされていて、実際に持ち物検査で水のペットボトルが没収されたとか。

パーク内でペットボトルを買うとなると・・・(拡大写真)

 

 

出典:http://livedoor.blogimg.jp

 

これ、高すぎでしょ!!

ゴルフ場以上じゃないですか!(笑)

 

真夏に家族で仮に行ったとしたら、ペットボトル代だけでいくらになるのか。

考えただけでも、恐ろしいですね。

 

次に食事ですが、

 

 

ハンバーガーセットでこの値段、な、何?

ファミリーセット、値段全くファミリー向けじゃないし。

 

マ○ドですら、最近高いなと思う私には、高級ハンバーガーにしか見えません。

実際に来場した人達の大半が、飲食が高い!

と感じた意見がネット上に上がっています。

確かに、ハンバーガーにこの値段は、簡単に出せないですよね。

 

まあ、たまに会うおじいちゃん、おばあちゃんが孫に御願いされたら、お金気にせずに使うかもしれませんが、

さすがにお父さんお母さんからすれば、やっぱり躊躇しちゃいますよね。

 

スポンサーリンク

 

レゴランド「名古屋」の年間パスポートは安い!?特典は?

先程から高い・高いと文句しか言ってないのですが、

実は年間パスポートはとてもお得なんですよね。

 

こども13,300円

おとな17,300円

ですで、年に3回以上行くとお得に。

 

入場料は、TDRとUSJの中で1番高いのですが、年間パスは1番安い。

TDRなんておとなの年間パスが63,000円もしますから。

(私はTDR好きなので、それでも安いとは思ってますが・・・)

 

気になる特典は、

  • 1年のうちいつでも好きな日にご入場可能(休園日、特別営業日/特別営業時間を除く)
  • スペシャルメンバーズカードと、限定レゴ®ブロックをプレゼント
  • LEGOLAND®Japan全レストラン内のお食事、お飲物が10%オフ
  • 年間パスポートホルダー限定のシーズナルイベントにご招待
  • 年間パスポートホルダーの中から抽選でVIPプログラム体験にご招待 (詳細は後日発表予定)

 

最初のご来場日問わず2017年4月1日から1年間有効になります

 

すごい、豪華特典ですよね。

限定レゴ、欲しい方も多そうですね。

 

名古屋出身の浅田真央選手もレゴが大好きとの事なので、もしかしたら年間パスを購入してるかもしれませんね。

ただ、有効期間が年間パスの意味ないでしょ?と思いますが。

 

まとめ

料金やパーク内で使うお金を考えるとレゴランドかなり高く感じてしまいますが、

大事なのはお金を出した分だけ楽しめるか?では、ないでしょうか。

高いお金を出しても、楽しめないと意味がないですから。

日本国内に初登場ですので、1度は行きたいと思う方は多くいると思います。

高い入園料に高い飲食代を出す価値があるのか?

リピーターは増えるのか?

TDRやUSJと並べるのか?

このGWが、レゴランドの腕試しとなりそうですね。

スポンサーリンク