昔は運動会といえば秋でしたが、最近では春に行うところもありますね。

この春に行われる運動会って、他のママさんだけでなくパパさん達にも会う機会。

両親ともに気合いが入りますよね!

絶対変な格好では行けません。

かといって気合の入りすぎた服装も、運動会では場違いになります。

悩みどころですよね。

では、どんな服装がNGで、どんな服装ならOKなのか調べてみましたので、

ぜひ参考にしてくださいね。 

スポンサーリンク

 

運動会の服装はどんな格好がいいの?

やはり基本は「動きやすい服装」ですね。

動きにくい服装だと、一気に場違いに…。

変に目立ってしまいます。

 

そして参加することがあると思いますので、パンツスタイルがいいですね。

逆にスカートで参加しちゃうと、

え?と思われてしまいます。

色も重要ですよね。

「汚れが目立たない色」の服装が良いです。

かといって黒は暑くなってしまいますので、

カーキや紺などグレーなどがいいですよね。

 

デニムも定番です。

定番というと、チェックなどもよく見かけますよね。

チェックは若い印象になるからでしょうか?

 

「日焼け対策」の服装も重要です。

薄い長そでは必須。

服装に合わせた帽子もあるといいですね。

 

40代パパの運動会の服装おススメ&NGコーデ

思わず気合いの入ってしまいそうなパパの服装ですが、

気合いの入るところを間違えてしまえば、

「あのお父さん、ダサい…」

なんてお子さんが言われてしまいます。

 

だいたいのパパ達は20代~30代。

その中に混じる40代のパパは特に気にしていると思います。

 

ではどんな服装がNGなんでしょうか?

まず、上下ジャージ!

動きやすいかもしれませんが、おしゃれとは言い難いですよね。

 

ぴったりとしたシャツなども、体つきが自慢出来るパパはいいですが、

気になるお腹などを隠したい時はNGです。

意外と動くのに、運動靴でないのも違和感を覚えられてしまいます。

 

動きにくそうなガッツリしたおしゃれな服装もTPOに合っていませんよね。

かっこよくキメたいパパのおすすめコーディネートは、

無地のシャツ!

Tシャツなら、上にパーカーや長袖のシャツを着るといいですね。

 

春はまだ寒く感じる時もあるので、上着も想定してコーディネートを考えましょう。

Tシャツだけじゃなく、ポロシャツも合わせやすいですよね。

 

 

サイズは体に合ったものにしましょう。

ピッタリすぎたり、大きすぎたりするとせっかくのコーディネートしたものも

バランスが悪くなっておかしくなってしまいます。

 

ボトムスはチノパンがおすすめです。

少し寒くてもおかしくないですし、Tシャツやポロシャツに合わせやすいですよね。

もちろんジーンズでも良いですが、おしゃれ感を出したいなら、チノパンの方だと思います。

 

 

ハーフパンツも良いですよね。

紺やグレーなどのハーフパンツなら、落ち着いていてシャツに合わせやすいですね。

ハーフパンツで気をつけたいのはすね毛。すね毛目立つな~という時は、長いボトムスの方がいいですよ。

 

靴はおしゃれな運動靴で、色は服装に合わせても良いですね。

さし色を入れたいなら、上着や帽子などがしやすいですよね。

色々試してみて、ご自身に合ったものを選びましょう。

 

40代ママの運動会の服装おススメ&NGコーデ

40代のママも運動会のコーディネートは悩みどころ。

カジュアルにしすぎて若作り、なんて思われたくないし、かといって落ち着きすぎて地味になってしまうのも…。

やはり一味違うコーディネートを目指したいですよね。

 

ではNGな服装から!

色で白や黒はNG。

砂ぼこりがしますから、どちらも汚れが目立ちますね。

ローライズのパンツもNG!

座ることが多いですから、お尻が見える事も…。

恥ずかしいですし、周りも迷惑してしまいます。

 

アクセサリーはジャラジャラしているものはNGですね。

バタバタしますので落とさないように、指輪とか小ぶりのピアスとかまでに抑えておきましょう。

あまりキラキラしていては、変に目立ってしまいます。

 

ではどんな服装がベストでしょうか?

定番では、トップスに落ち着いた色のTシャツに、チェックの可愛い色のシャツを上から着ると、

パンツがデニムでも良く見えますよね。

特に上着があると暑くなれば脱げるので、体温調節にもベストです。

 

 

またスウェットのボトムスを履いても、かっこよく見えます。
パンツには、デニムも良いですが、ガウチョパンツやワイドパンツなら、動きやすいけれど大人っぽく見えていいですね。

シャツは基本的に長めのものがベスト。

肌が見えたりしないものが良いです。

 

せっかく運動靴を履くのですから、スキニージーンズをロールアップして見せるのもアリですよね。

定番にひと工夫したりすることで、ちょっとおしゃれに見えたりします。

素敵なママに変身して、子供の運動会を楽しみましょう!

 

まとめ

色々と悩んでしまう運動会のコーディネート、いかがでしたでしょうか?

基本的にNGに注意しておけば、変に思われることはないと思います。

浮いたりしてしまうことが、親にとっても子供にとっても辛いことですもんね。

なんといっても主役は子供達です。

子供達が心おきなく楽しめる運動会にしてほしいと思います。

スポンサーリンク