今話題の長谷川豊アナ。

「過激なタイトル」で多くの人に見てもらいたかったとブログで煽り記事を書いていたそうで・・・

「人工透析」と「レギュラー8本」のブログは削除済ですが、全文を見てみると色々凄いです。

ただ、煽り記事自体は僕も書いたりしますので、長谷川豊アナのブログを全否定する気はありません。

意見も別に正しいと思える部分も無いわけじゃない。

ただ「レギュラー8本なめんなよ」は余計でしたね(笑)

人気商売なフリーアナで大衆を侮辱はいかんでしょう。

スポンサーリンク

長谷川豊アナの「人工透析」ブログ(削除済)の全文が凄い!

なにわともあれ、削除済の長谷川豊アナのブログ全文をこちらに載せておきますので、まずは御覧ください。

「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」

「人によって原因は様々です」とか、それはそうなんだけれど…基本的には今の日本の透析患者の一般的な…というより大多数の流れってこんな感じなんです
・バカみたいに暴飲暴食を繰り返す
・腹は出る、腰は痛める。周囲に注意されているのに、無視。
・それでも食べ続け、運動もしない。
・周囲は必死に注意。でも無視。
・で、糖尿病になる。
・にも関わらず、運動もしない、食事も先生から言われたことをろくに守らず好き放題。

で、ついに「人工透析患者」さんに。
きつい言い方していますが、本当にこれらがかなりの割合に上るのだそうです。
決して派手に話を盛っている訳ではないのです。で、その患者さんにどういう対応が行われているのかって話です。

人工透析患者は「身体障がい者1級」に該当するようになっています。
え?身体障がい者?
そうです。人工透析患者は「1級の身体障がい者」に認定されます。で、そうなるとどうなるか
・映画館の利用が常に半額(者1人同伴も半額)
・公共交通機関の利用料の半額(者1人同伴も半額)
・タクシーの初乗運賃の無料チケットが貰える(1枚1枚にに利用期間の設定有り)
・高速道路の利用料金の半額

など、様々なサービスが受けられます。もちろん、ディズニーでもほとんど並ぶ必要がありません。だって障がい者ですから。横入りし放題です。

で、「1級」なので「障がい者年金」がもらえます。毎月かなりの額ですが、それらは地方自治体によって差があります。
さらに、彼らは「医療費」をすべて無料で受けられます。だって「1級障がい者」ですから。

これらのシステムは医療従事者にとっても「金の成る木」です。
人工透析は一度始めたら、絶対にやめられません。毎週、必ず3回は透析に来てくれるのです。こんなお金を散々落としていってくれる患者はいません。
ちなみに、透析患者には一人年間500万円かかります。日本人の平均年収以上ですね。必死に払ってる保険料、そうやって食いつぶされ続けているのです。
なので、透析を中心にやっている病院は大変なもうけを毎月出しています。しかも、相当に楽な運営状況だと思っておいてください。
だって他の医療好意も「大丈夫、あなたは全額タダですから」といえば、患者さんも安心して『薬はもらい放題、医療し放題』の世界が広がっているのです。
何なんだよ、これ。

皆さん、冷静に考えてほしいのです。もう一度言います

何なんだよ、これ。

周囲が注意しても聞かず、病院に行っても先生の言うことを聞かず、何年もかかって体を蝕み、何年も周囲に迷惑をかけ続けているバカたちが…
健康を意識し、毎日、ランニングをし、お金を出して栄養バランスの良い食事をとっている人たちから保険料を巻き上げ、その金を使って、
ディズニーの横入りをし、全額タダで医療を受け続け、毎月『障がい者年金』を支給されタクシーにタダ乗りしているのです。
保育園に入れなくても日本は死ななくていいと思いますが、もう一度声を大にして言いたい。

何なんだよ、これ。

年金システムと保険のシステムを考えたバカ、全員死んじまえ!

今の日本は夏の間に遊びまくって、働いているアリさんをバカにし続けて、演奏するどころか寝そべってグウタラしていたバカキリギリスたちが、必死に働き、真面目に生き、食料を冬に向けて備蓄していたアリさんの食糧庫から、

だって俺たち、餓死しちゃうし~
日本は「最低レベルの文化的な生活」が出来るはずだし~

と我が物顔で、食料を取りまくっていっているのです。そして、アリさんたちはあまりに食料を取られ過ぎているために、子供すら作れなくなっているのです。

なんなんだよ、これ。

日本の利権まみれの保険システムと年金システムなんぞ、1秒でも早く解体しろ!日本の病魔の一つが「保険」であることは確かなのです!

※注:本コラムは記事内にもありますように「先天的な遺伝的理由」で人工透析をしている患者さんを罵倒するものでは全くありません。誤解無きようにお願い申し上げます。

出典元:削除済の本人ブログ

 

うーむ。

確かに過激ではありますが、ブログ全文を読んでみると僕自身としては一理あると思います。

もちろん、先天的な理由でとか、本当に仕方ない病気で人工透析をしている患者さんは仕方ない。

ですが、自業自得でそうなってしまった患者さんをどうして、国が、僕達が支えなければならないのでしょうか?

放っておけ!と思うのは僕も同じです。

長谷川豊アナのブログ全文が凄い・・・

健康保険の制度も、年金の制度もこのままでは持たないのは目に見えて明らか・・・

そうなると、ある程度自己責任の方々には自分で責任を取ってもらうしかないのです。

 

自業自得で障害者となった人の為にお金を使いすぎて、あなたの子供は将来十分な補償を受けられない。

あなたは保険料を倍払わないといけない。

のような事になったらどうしますか?

 

いや、そうなってはいけないのです。

その意味で長谷川豊アナは別に間違っていない。

ただ毒舌過ぎましたね。

僕は別に良いと思うけど、「事実を伝える」「自分の意見を述べる」というのと「人を煽る」というのはまた別。

難しいラインですけどね。

自分の意見を言ったら人が「不快になった」とか「煽られた」と感じる事もあるのですから。

 

ただ、もうちょっと言葉を柔らかくした方が良かったんでしょうね、って事です。

正しいことなら何でも過激な主張をすればいいってもんじゃない。

ときには過激な主張も必要なのだろうけど・・・

スポンサーリンク
 

 

長谷川豊アナの「レギュラー8本」ブログ(削除済)の全文が凄い!

さて、もう一つの長谷川豊アナの削除済ブログについてです。

前述のブログが炎上をした後に投稿された内容ですね。

「炎上で稼がなきゃいけないほどお金に困ってません(断言)。テレビレギュラー週8本をなめんなよ」

ネット上の人たちって面白いですよね。

最近、一部でちょびっとだけ燃やしてたんですけれど……私、フリーアナウンサーなのに
「ネット上の花火師」とか「炎上芸人」とか言われているの……なんでなのでしょうね……(苦笑)。

すでにこれだけ多くのテレビレギュラーと連載のお仕事を頂戴し、さらにこの上でネット上で私が炎上させて何のメリットがあるのかさっぱり分かりませんが、
まぁ、今までネットの世界には、そんな人たちがいたのでしょうね。その人たちと同じにされてるのかな……?

ちなみに、私のコラムを毎回のように転載しまくっているBLOGOSという言論サイトがあるんですが、どこのだれか分からない変な人が
「PVに貢献しないように! 魚拓」とか意味の分からない注釈をつけて、ツイートを拡散して誹謗・中傷しまくっていましたが……すみません。

確認しておきますけれど、ワタクシ、BLOGOSさんがPVを稼いだところで1銭も私には入りません。
逆にBLOGOSさんの方で読んでしまった読者の方は、私の個人ページに来ませんので、むしろ私の減収にしかなりません。

大体、ありがたいことに、もうテレビ上でもばらされてしまっているので公言しますけれど、
私、以前キー局で働いておりましたが、去年段階の私の収入は、当時の6倍以上となっております。ありがたいことに、今年はそれ以上になっています。

炎上で稼がなきゃいけないほどお金に困ってません(断言)。テレビレギュラー週8本をなめんなよ。面白いのでほっといてますけど。
私は実はSNSも全然できないし、かなりのネット音痴です。若いIT企業の社員さんたちと飲みに行っても、話になかなかついていけないほどです。
専門用語が多すぎて……。まだまだ時代遅れのアナログ人間なのでしょうね。

ネット上には「見出しだけ見て批判して喜んでる人」とか「陰謀論を読んでFacebookで拡散してる人」とか色々といるんですけれど、
玉石混交過ぎて、私みたいな人間には本当に刺激的で面白い世界だと感じることが多いです。まだまだ色んなものを知らなければいけないですし、見なければいけません。日々勉強ですね。

あ、私の炎上ですか?

あ~あれね。

ほっといてあげてください。どうせ揚げ足取りか言葉狩り程度です。無視でいいです。大半が

「私、そんなこと言ってないので文章をちゃんと読んでもらえます?」

以外は言えないおかしな人たちなんで。

本質の部分はとても大切なことを言っていると信じているので、まったく気にしていません。皆さんと一緒に考えていきたいですね。

長谷川豊(Hasegawa Yutaka)

出典元:削除済の本人ブログ

この記事についてですが、要らなかったですねー(笑)

まあ、先程の人工透析についてのブログについては全文を読んでみると、結構うなづけるところもあるのですが、こっちは見ていて不快なだけです。

フリーアナで年収が6倍とか、個人のみみっちい自慢にしか聞こえないし。

それに建設的な議論には絶対につながらない。

長谷川豊アナのブログ全文が酷い・・・

多分、「人工透析論」に対して突っかかってきた人たちに対してちょっとムカついちゃったんでしょうね。

なんというか、高収入を得るのであれば、それに見合う器も必要。

自分が自信をもって発信した情報に対して「NO」と言ってくる人もいるでしょう。

報道に関わる人なんだからそれくらい長谷川豊アナはわかっていたはずなのに・・・

 

それにも関わらず、単に人を煽るだけの不快な記事とか・・・

必要なかったですねー(笑)

フリーアナの年収なんか別に興味ないっす。

何倍に増えたとかもあんまり興味ないっす。

フリーアナがレギュラー持てるのは視聴者様のおかげなのでは?

 

なんか、自分が「高い所」にいると思って初心を忘れた人間なのかな・・・と思ってしまいます。

政治家なんかでも似たような人がいるイメージだけど、それと構造は一緒。

 

違うでしょう?

お金よりも、社会的に果たせる仕事とか貢献とかそういうのを求めて貴方はフリーアナになったんじゃないですか?

長谷川豊さん。

レギュラー8本云々の削除済ブログ記事については全文を見ても擁護するところがありません。

残念です。

さて、レギュラー番組は一体何本になるでしょうか?

スポンサーリンク