昼休みの歯磨きが良くないってういう人いませんか?

私は歯磨きが好きなタイプなので、そういう人はネタで言っているのだと思っていたのですが、翌々考えてみると一理あるようです。

「医学的」な面と「文化的」な面から歯磨きの是非について考えてみましょう。

スポンサーリンク

昼休みの歯磨きが良くないってホント!?

歯磨きって良いことだと思っていたけど・・・

出典元:morguefile

昼休みに皆さんは歯磨きをされていますか?私は歯磨きをするタイプです。しない人も多いですが・・・

ところで、「昼休みに歯磨きをすると良くない」と一部では言われているという事、ご存じですか?

 

実は「歯磨きのし過ぎ」は歯根に傷が付いたり、口臭の原因になったりすると言われているのです。以下、それらについてご説明しますね。

 

ある太陽ある太陽

僕は歯は磨かないよ!!!


ダチョウ君ダチョウ君

だって君に歯はないもんね。


 

昼休みの歯磨きで歯根に傷が付く?

歯の磨きすぎで歯根に傷が付く可能性はあります。

磨く力や頻度、歯磨き粉の種類、個人の歯の硬さ等にもよりますが、何でも「過ぎたるは猶及ばざるが如し」です。

やり過ぎはダメです。

普通に考えて、「こすれば傷は付く」のですから、歯磨きのし過ぎはよくないのです。

歯根に傷が付くと口臭が発生しますし、痛みを伴います。

また飽くまでも可能性論ですが、歯磨きでついた小さな傷から菌が全身にまわり全身疾患になる可能性もあるとか。(稀なケースではあるのでしょうが・・・)

 

昼休みの歯磨き=歯根に傷が付く、という方程式が必ず成立する訳ではないですが、「歯に気を使っている方」こそ磨き過ぎの罠に陥ってしまう可能性はあるので、気をつけたいところですね。

 

口臭の原因になる?

口臭イメージ画像

出典元:morguefile

過度な歯磨きは唾液の損失にも繋がります。

唾液は口臭を抑える働きをもっていて、私たちには欠かせないものです。

歯を磨くと一般的には歯垢や食べかす等の口臭の元が落ちて口臭が抑えられるのですが、磨きすぎると唾液が失われてしまい、唾液がによる口臭防止が望めなくなってしまうのです。

昼休みに歯を磨く派の方は「口臭が気になるから歯を磨く」という方も多いと思いますが、やり過ぎは逆効果になるかもしれないと覚えておいた方がいいですね。

 

まとめ

昼休みに歯磨きをする事自体が良くないという事はありません。

しかし、昼休みに歯を磨くくらい歯に気を使っている方の中では、神経質に磨きすぎてしまう方もいるはず。

その結果、葉に傷がついてしまったり、唾液損失の憂き目にあったりしては元も子もありません。

何事も適度に。

歯磨きについても適度に行うのが良いのでしょうね。

スポンサーリンク

昼休みの歯磨きって会社ではしない方が良いの!?

昼休みの歯磨きって会社ではしない方が良いのか?という疑問を持つ方も中にはいるかも知れません。

まず、大前提として前述したように「磨きすぎ」は良くありません。

一方で「適度に行う」のであれば、口臭防止・虫歯予防・リフレッシュ等など様々なメリットを与えてくれるでしょう。

 

ですので適度に行うのであれば、「医学的」には昼休みに会社で歯を磨くことはしない方がいい、という事はありません。

後は企業カルチャーの問題だったり、状況によると言ったところでしょう。

 

例えば、上司が「仕事の鬼」で会社で歯を磨いている男性を見つけたら「そんな事やってるくらいなら働け!」というような暴君タイプの場合は、会社での歯磨きはやめておいた方がいいかも知れません。

医学的な問題とはまた別の問題です。

出先や公園で歯を磨く等の対策を「処世術的に」とった方がいいかも知れませんね。

 

ある柴犬ある柴犬

そんな上司ってまだいるのかな?

ダチョウ君ダチョウ君

まあ数は多くはないと思うね。だけど、部下が歯磨きをしている事が何故か気に障って、口には出さないまでも他のところで突っついてくる原因になるかも知れないから注意はしておくべきかもね。「処世術」的な問題ですから・・・

 

また、会社での昼休みの歯磨きはトイレで行う人もいるとも思うのですが、そのトイレがお客様も使うものであれば、そこでの歯磨きはやめたほうがいいでしょうね。

何故ならば、歯磨きの音を気にする人も一定数いるのです。

あの「シャカシャカ」という音ですね。

ビジネスとしてお客様を不快にしてしまうのは良くありません。

「この会社のトイレはなっとらん!」という事になっては良くないでしょう。

そういう意味合いで会社での昼休みの歯磨きはしない方がいい場合もあるでしょうね。

 

ただ、歯磨きで口臭防止等のメリットがあるのは事実ですし、口臭を嫌がるお客様もいるかも知れません。

ですので、個々の状況に合わせて、ブレスケアやマウスウォッシュを使うとか、誰もいないトイレで歯を磨くとか・・・

そういう対策が好ましいときもあるでしょうね。

 

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます