大人気番組の「大改造!! 劇的ビフォーアフター」ですが、何やらトラブルのようです。

追加工費を求めて裁判ってどういうことでしょうか?

というか、切実に気になるのが、報道でも言われている2014年7月放送の岐阜の家ってどこですかぁぁ?

Sponsored Link

ビフォーアフターで追加工費裁判!2014年7月の岐阜の家ってどんな家?【画像】

ビフォーアフターで追加工費裁判!

ビフォーアフターの追加工費の家って?

ビフォーアフターで見事改装された岐阜の家。

その見事な芸術的テクニックはやはり安くはなかったようです。

建築士らが住宅リフォームを手がける人気テレビ番組「大改造!! 劇的ビフォーアフター」(朝日放送)で、リフォーム工事を請け負った愛知県東海市の建設会社が26日、朝日放送と番組制作会社などに対し、追加発生した工費など約2900万円の損害賠償を求めて名古屋地裁に提訴した。

出典元:「ビフォーアフター」で追加工費発生 建設会社が提訴

裁判というものは膨大な資料が証拠として提出されます。

甲第○○号証、乙第○○号証・・・みたいな感じで、見積もり、写真、証言、などが資料としてまとめられて、裁判所に提出されます。

そして、どちらにも言い分、主張があります。

ですので、今回のビフォーアフターで改装された岐阜の家の件で、TV局が悪いかどうかなんて報道だけでは分かりません。

 

こういう裁判系の報道については慎重になった方がいいでしょう。

だって、さんざん「○○容疑者は・・・」みたいに犯人扱いで報道された人が無実だったとか、そういうことなんでザラですから。

 

今回の件もどちらが正しいかは僕らは偏見をもつべきではない。

 

ただ、このビフォーアフターで追加工費裁判の舞台となっている岐阜の家がどんな家なのかは気になりますよね?^^;

僕は気になります!w

どれほどの豪邸なのか!!!

素晴らしい御殿が建ったのだ!!!と今この瞬間限定で予想しています!w

Sponsored Link

2014年7月の岐阜の家ってどんな家?【画像】

で、問題の2014年7月放送のビフォーアフターの岐阜の家とは・・・

こちらです。

細江家画像

細江家画像

2014年7月27日放送の岐阜の細江邸ですね。

 

元々喫茶店の店舗と自宅部分が一緒になっていたのですが、既に店はたたんでおり、中がとても狭く、「孫がハイハイできない家」というフレーズで紹介されています。

細江家画像

大分中はごちゃごちゃしていますね。

これがビフォーアフターでこうなります!!!↓↓

細江家画像

細江家画像

うおおおお!!!

あんなに汚かった(失礼)のに、こんなに見違えるように・・・!!!

 

ビフォーアフターって、依頼人が材料費は支払うみたいですが、工賃はタダなんですよね。

そのあたりがどうなっているかは分かりませんでしたが、その時の契約によるんでしょうね。

今回は工務店とTV局は2200万円で契約した。

 

しかし、実際にはもっと多くの費用がかかり、更に2900万円の支払いを工務店が求めているって事ですね。

 

うーむ。

細江家をこんなに綺麗に、そしてその中の人たちを幸せにしたビフォーアフター。

そして、工務店の匠の方。

どちらも素晴らしいと思うのですが・・・

色々あったのでしょうねー。

 

なんでも素晴らしいサービスを受けるってことは安くは済まないのですね。

その料金を支払うのが個人の場合でも、TV局の場合でも。

やはり一流の技術にはそれ相応の対価が必要って事ですね^^

 

参考動画:2014年7月27日放送分

Sponsored Link