皆さんはナッツは脂質を多く含んでいる食品でカロリーも高いので、イメージで太りやすいなんて思っていませんか?

美味しいので食べ始めたら止まりませんよね?

ついたくさん食べすぎてしまう事も・・・

昔、母親が食べ過ぎると鼻血が出るからほどほどにしておきなさい!と言われた記憶があります。

でもですね。ナッツには、とても体に良い効果があるそうなんですよ!

なんでも癌(ガン)予防にいいんだとか。

そこでここでは体にどんな良い事があるのか調べてみました!

スポンサーリンク

 

ナッツでガンの死亡率が下がる?

最近の研究で、週に57g以上のナッツを食べた結腸ガン経験者の再発率とガンによる死亡率が、

食べなかった人よりはるかに低いという結果になりました。

ダナ・ハーバー・ガン研究所の博士達がこの研究を行ったのですが、全員、手術と化学療法を受けており、

進行状態はステージ3の患者826人が対象でした。

結構深刻な状態の患者さんが対象だったんですね。

結果はかなりの差があったようですから、この研究の結果は希望になります。

 

けれど57gというとどのくらいなのかちょっと分かりませんよね。

アーモンドでいうと48粒くらいだそうです。

1週間に48粒なら、1日7粒ですから食べられそうな気がします。

 

この研究は結腸ガンに限っていましたが、他のガンでも同じ結果になるのかも調べているようですね。

良い結果が出るといいですよね!

スポンサーリンク

 

ナッツは最強の健康食!全ての慢性病を予防も出来る!

この研究のきっかけは、ナッツを食べることがガンの再発などに繋がるとされる肥満や糖尿病の予防になることがすでに分かっていたからでした。

肥満や糖尿病の予防になるのなら、ガンの再発や死亡の可能性も低くなると考えたんですね。

それだけではないんです。

ナッツに含まれている脂肪分は、不飽和脂肪酸。

オメガ3とオメガ6が含まれているんですね!

オメガ3は善玉コレステロールを増やして、悪玉コレステロールを減らし、

オメガ6は生活習慣病予防やコレステロール値を下げる効果があります。

それに食物繊維も含まれているので、便通がよくなり美肌効果もありますよ。

ちなみに、オメガ3とオメガ6の黄金比は1:2で、この比率に一番近いナッツはくるみだそうです。

アーモンドやピスタチオにもオメガ3やオメガ6は多く含まれています。

そして気をつけたい心不全や動脈硬化の予防にもなるんですよ。

どうも血液中の老廃物が流れやすくなり、酸素や栄養素を送り込むことができるようになるからのようです。

なんだか、ナッツが万能な健康食に思えてきます。

くるみとかは高そうですが、アーモンドだったら気軽に食べられるし、試してみるのもいいですね。

 

ナッツのおススメの食べ方

出典:https://matome.naver.jp

 

やっぱりチョコレートとの相性は抜群ですよね!

たくさん食べると太りそうですが、ナッツの食べ方では定番です。

美味しいですもん。

 

他にはナッツの蜂蜜漬けとかは美味しそうですよ。

蜂蜜にも美肌効果などがありますから、相乗効果になっていいですね。

 

それからパンにも入っているのをよく見ます。

サラダに入っている事もありますよね。

結構ナッツって単体だけで食べるのではなく、色んなものに入れられるので、

飽きずに続けられそうです。

 

まとめ

色んな病気の予防になるナッツ。

普段から少しずつ食べることによって、大きな病気を予防しながら女性は美肌も掴んじゃいましょう!

ダイエットにも良いらしいので、私も頑張って毎日食べるようにしようかな?

皆さんもぜひ試してみてくださいね。

<スポンサードリンク>