ロンブーの田村淳さんがamebaTVの企画で、100日間で青山学院大学合格を目指していましたが、その受験に失敗。

すべての学部で不合格になったそうですね。

そもそもロンブーの田村淳さんは偏差値いくらくらいだったんでしょうか?学歴も含めて調べてみました。

スポンサーリンク

 

田村淳のプロフィール

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんは1973年12月4日生まれの現在44歳。

山口県下関市出身です。高校の時からクラスメイトと一生にコンビを組んで漫才をしていました。

漫才とは別にコピーバンドもしていたそうです。どうも幼い頃から目立つことが好きだったようですね。

高校は下関中央工業高校で偏差値は45くらいだそうです。そんなに高くはないですね。

高校卒業後は、そのクラスメイトと一緒に上京しお笑い芸人を目指しますが、クラスメイトが病気で辞めてしまいます。

1年後に10歳年上の人とコンビを組みますが、歳の差を理由に田村淳さんの方からコンビを解消します。

その時に紹介されたのが田村亮さんでした。同姓だからという理由だったようですよ。

その後、当時所属していたプロダクションから吉本興業へ移籍します。

元々はボケ担当でしたが、田村亮さんの天然ボケにツッコミを入れることが多くて、今は止めていますがトレードマークだった赤い髪は、1998年の「暴ロンブー」の企画で占い師から「髪型が悪い」と言われたので、銀髪だった髪を切って赤い髪に変えたそうです。

いつの間にか赤い髪を止めていましたが、いつまでしてたんだろうと思ったら、2002年まででした。

止めて結構経っていますね。赤い髪のイメージが強くて、そんなに前に止めていたなんて気づきませんでした。

2013年9月には元モデルの香那さんと入籍します。披露宴は2014年2月22日にハワイで行っています。

そして2016年10月に女の子が誕生しています。

 

やぐっさんのセクシーエルボー

田村淳さん(@atsushilb)がシェアした投稿 –

 

趣味は凝り性なのか、城郭マニアで写真を見るだけでどこの城か分かるほど好きなようです。日本城郭検定3級にも合格しています。

そんな検定があることも知りませんでしたが、すごく好きなことは伝わりますね。
日本刀も好きで集めているそうで、1人の時は真剣を手入れしながら精神集中しているようですよ。

お子さんが生まれても続けているんでしょうか。まだ小さいですが、たくさん動き出すようになると危ないですよね。

田村淳の同期や仲の良い人って誰?子供は淳に激似?

 田村淳さんは途中から吉本興業へ入っているので、吉本興業の中での同期はNSCには通っていませんが、NSC12期生と同時期になります。COWCOWさんや小籔千豊さんがNSC12期生です。

ロンブーと同じくNSCに通わずにデビューした同期は、ペナルティや山口智充さんです。

吉本興業では入る前の芸歴をカウントしないので、NSC12期生が同期になっていますが、実際では1年早くから活動しているので、NSC11期生と同じになります。

ですから、ケンコバさんや藤井隆さん、陣内智則さん、中川家さん、たむらけんじさんがそうですね。
仲の良い芸人では、極楽とんぼの山本圭壱さんやココリコの遠藤章造さん、ペナルティのワッキーさん、品川庄司の庄司智春さんなどがいます。

山本圭壱さんとは不祥事後も連絡を取り合っていて、田村淳さんの結婚式の際は保証人にもなっています。

品川庄司の庄司智春さんとは、庄司智春さんの結婚の際に田村淳さんが保証人になっています。

お互いプライベートでも濃い付き合いをしているのが分かりますね。

しかも庄司智春さんは田村淳さんのお嫁さんである香那さんとも知り合いで、香那さんと結婚すると知った時は号泣したそうですよ。

その香那さんとは最初2008年に知り合って、田村淳さんが一目ぼれしアタックして付き合い始めたそうです。

一度は別れますが、やっぱり香那さんが良いと再び田村淳さんがアプローチしますが、一度断られます。

しかし諦めずにアタックしてヨリを戻したんだそうです。

田村淳さんと言えば、たくさんの女性との噂がありましたが、そんな人に選ばれた香那さんってすごいですよね。
3年後にお子さんが生まれてパパになり、家族が増えて益々幸せでしょうね。

お子さんは女の子ですが、田村淳さんの赤ちゃんのときにソックリとか。
調べてみたら写真があったので見てみましたが、確かに似ていました。

田村淳さんが女の子になってもおかしい顔じゃないので、女の子も可愛くなるんじゃないかな、と思います。

でも自分に似ていたら、益々可愛いでしょうね。

スポンサーリンク

田村淳はエンジェル投資家?

 田村淳さんは今回の青学受験のようにテレビだけではなくamebaTVやニコニコ動画に出たりと、枠にはまらないスタイルで現在活躍しています。

でもそれだけでなく投資家としても一面も持っています。若い起業家へ積極的に投資しているんだそうです。

その投資について田村淳さんは、「儲けたい気持ちもあるが、将来的に社会のためになるのではないかと」思って投資しているのだそう。

確かに会社が増えれば雇用も増えますしね。社会貢献度は高そうです。

自分でお店を持っていて経営している芸能人はたくさんいますが、こういう形で投資している芸能人ってあまり聞きませんよね。

他の芸能人と見ているところが違うんでしょうか。
昨年11月には投資だけでなくアメリカに自分の会社を設立したそうです。

事業内容はベンチャー企業への投資や新規事業開発とのことで、ひとつの方向に決めない形の会社なのかな、と思いました。
次々と新しく色んな事へ挑戦できるのもプライベートが充実しているからかもしれませんね。
 

まとめ

 青学受験は失敗してしまった田村淳さんですが、テレビに出るだけではない他への挑戦を積極的に行っていて、バイタリティ溢れる人なんだと分かりました。

テレビって今つまらくて見る機会が減ってきていますが、今後も芸能界をかき乱していってほしいですね。

<スポンサードリンク>