守谷慧さんと絢子さまとの結婚が発表されました。
結婚式の挙式はいつなのでしょうか?場所も気になります。

また守谷慧さんは慶応大学出身で帰国子女のエリートとのことで、
これまでの経歴にも注目が集まっています。

今回は、
・守谷慧と絢子さんとの結婚式の挙式はいつ?場所は?
・守谷慧の大学は慶応大学!経歴がすごい!
について紹介します。

スポンサーリンク

守谷慧と絢子さまとの結婚式の挙式はいつ?場所は?

守谷慧と絢子さまとの結婚式の挙式がいつで、場所について調べてみました。

挙式は10月29日に明治神宮で行われます。

一般の結納に当たる納采の儀は8月12日に高円宮邸で、結婚式は10月29日に明治神宮で行われる予定です。

ちなみに、結婚後は絢子さまは皇室の規定により皇室を離れることになります。

皇室の規定というのは降嫁のことで、これは皇女や王女が皇族・王族以外の家族に嫁に行くことを指しています。

現在の皇室典範により、非皇族との結婚は完全な皇籍離脱となり、名字も変わるようです。

ちなみに絢子さまのお姉さまの典子さまも、降嫁に該当し名字を千家に変更しています。

スポンサーリンク

守谷慧の大学は慶応大学!両親の経歴がすごい!

守谷慧 経歴
守谷慧さんは慶応大学出身ですが、両親の経歴も含めすごい人でした!

まず、守谷慧さんのプロフィールです。
名前:守谷慧(もりやけい)
年齢:32歳
出身大学:慶應義塾大学出身
勤務先:大手海運会社「日本郵船」(東京)
住所:東京都港区

趣味は読書とマラソンとトライアスロンという文武両道な趣味です。

次に経歴ですが、
フランス・パリの幼稚園
港区立白金小学校
私立高輪中学校・高校
に通っています。

大学は慶応義塾大学に進学し、在学中にオックスフォード大学に短期留学されています。

現在は、日本郵船に勤務しながら、「国境なき子どもたち」の理事も務めています。

これだけ見ても、華麗な経歴ですね。

また、守谷慧さんの父の治さん(62)は、元経済産業省官僚で現在「日本アルコール販売」の幹部を務めています。
母は妻季美枝さんですが、2015年に死去されているようです。

父親が官僚ということもあり、海外で生活することもあったようですね。

<スポンサードリンク>