元ももクロメンバーの早見あかりさんが脱退してからずいぶん経ちますね。

色々と考えた末に出した結論だったようですが、そこには「本当の理由」が隠されているような気がします。

脱退後は無事に成功しているかどうか?

早見あかりさんのももクロ時代から現在までを探っていきます。 

スポンサーリンク

 

ももクロ脱退本当の理由は?もしかしてイジメ?

早見あかりさんは2011年1月、新曲発売記念イベント時に「ももクロ脱退」を発表。

応援しているグループが新曲を出してイベントを開く!

これはファンにとって非常に喜ばしいことだと思います。

恐らく、イベント会場に駆け付けた当時のももクロファンの方々も、ワクワクしまくりだったとのではないでしょうか。

そこでまさかの「脱退」ですからね…
中でも特に早見あかりさん推しの方はショックだったのでは?

早見あかりさんは他の道で頑張っていくという決意を告白。
他のメンバーも号泣していましたが・・・

噂によると、早見あかりさんがももクロを脱退した本当の理由はイジメではないか?と言われています。

紫カラー担当・高城れにさんとの不仲説も囁かれていたようですね。

もしイジメが本当の理由だったとしたら、号泣する姿も嘘くさく思えてしまいます…

 

ただ、早見あかりさんは日頃から「自分にはアイドルの素質が無いのでは」と悩んでいたそうなんです。
165cmという高身長もコンプレックスに感じていたとか。

だとすると、イジメが原因ではなく、アイドルとしての自信消失が原因とも考えられますよね。

いずれにしろ、個性的なメンバーが共に活動していくというのは、やはり色々大変なんだろうな…と感じます。

 

事務所の戦略?

今や知らない人はいない!
そう言っても過言ではないほど、超人気アイドルグループへと成長したももクロ。

しかし、早見あかりさんが脱退する時点で、すでにももクロはブレイクの兆しを見せていました。
加えて、脱退後の早見さんの芸能活動は、ももクロ在籍時よりも少々控え目な印象に…

 

恐らく多くの人が「もう少し居ればよかったのに…」と感じたのではないでしょうか。

ただ、早見あかりさんの将来やこの先の展望を考えると、ももクロ脱退は英断だったと言えるかもしれません。

 

もちろん早見あかりさんご自身が色々と考え、「脱退」という道を選んだのでしょうが…

恐らく事務所の戦略も多少あったのではないかな?と推測します。

 

長い目で見た時、何が早見さんにとって最良なのか…

事務所の方々も、その辺りを踏まえたうえで、早見あかりさんと共にあえて「脱退」を選択したのかもしれませんね。

 

ももクロ脱退のタイミングがGood!女優売り出しの成功事例!

一時期は影の薄さも心配された早見さんですが、現在はドラマや映画・CMなど、多方面で活躍!

脱退した時には多くの人が「もったいない」と感じたかもしれませんが、結果的にはこれで良かったんでしょうね。

うん、むしろあの時脱退して正解だったのではないか?と感じます。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

やはりイメージというものがありますからね。
あまり長い間アイドルとして活動していると、なかなかそのイメージを払拭することは難しいのではないでしょうか。

「アイドル」が定着しているがゆえに、「女優」としての自分を見てもらえない…
そんな葛藤を抱えることになりかねません。

 

ですから早見あかりさんは、実にベストなタイミングで脱退できた、と言えるでしょう。

脱退という決断は、女優としての成功へと繋がったわけですね。

 

まとめ

ももクロで活動していた頃は、サブリーダーとしてグループを引っ張っていた早見あかりさん。

そんな中で「脱退」という選択をし、今は女優としての道を着実に歩んでいます。

脱退の本当の理由はいじめ?とも言われているようですが、真相は定かではありません。

ただ、現在早見あかりさんが女優として成功しているのは事実ですし、過去に何があったかはもはやどうでもいいと言えそうですよね。

クールビューティーな容姿を武器に、これからもより一層輝きを放つことでしょう!

スポンサーリンク