3月19日に月9ドラマ「海月姫」が最終回を迎えましたね。注目されていたのは、鯉淵蔵之介役の瀬戸康史さんの女装でした。
とても似合っていましたが、瀬戸康史さんより前に鯉淵蔵之介役をしていた方がいます。
それが菅田将暉さんです。俳優としての評価も高い菅田将暉さん。いったいどんな人なんでしょうか。

スポンサーリンク

菅田将暉のプロフィール

 菅田将暉さんは1993年2月21日生まれで、現在25歳です。
色んな役をこなされているので、もっと年上かと思っていましたが、結構若いんですね。

芸名である菅田も、当て字で「すだ」と読むとは知りませんでした。ずっと「かんだ」と勝手に思ってました。

本名は菅生大将と言うそうです。一字しか本名の同じ字はありませんね。

2007年14歳の時に「アミューズ30周年記念オーディション」でファイナリスト31人に残りますが、落選します。

次の年には、「第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に応募し、ファイナリスト12人に選ばれます。

その時にトップコートの目に留まり所属します。

2009年に「仮面ライダーW」のフィリップ役を務めます。
この頃から、なんとなく独特の雰囲気がありましたよね。

 

2013年に映画「共喰い」で主演になり、その年の日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞します。
この「共喰い」のオーディション以前は、アイドルのような仕事が多かったそうですが、それ以降は文芸やマイナーな作品にも積極的に出演して、アイドル的な要素と演技力と、二面性をもった俳優と言われています。

菅田将暉さんは本当に色んな役をこなしていて、役作りのために髪の色だけでなく体型まで変化をさせます

ボクサー役では相手のボクサーと階級を合わせるために体重を増やして肉体改造し、また別の役ではガリ勉役だったので、標準よりも減量したり、女装をしたときは減量だけでなく、骨盤矯正を行って女性らしい身体つきにして普段からハイヒールを履いたりして、役に挑んでいたそうです。

2017年には、俳優だけでなくAUのCMの鬼ちゃん役で歌も歌っています。とても上手ですよね。
菅田将暉さんのお祖父さんがスナックを経営していて、そこで小さい頃に家族と一緒に歌っていたそうです。

ピアノも弾けるそうですよ。役で覚えたギターも趣味になっているそうです。

他に趣味として洋服作りもあるそうです。菅田将暉さんっておしゃれですもんね。自分の服も既製品からちょっこ変えたりしてるのかなって考えちゃいますね。

小さい頃にはサッカー少年で、運動神経も良いみたいですね。
結構色んなことがこなせるタイプで、イケメンだし羨ましいです。

菅田将暉の熱愛!歴代の彼女は誰?今、彼女はいるの?

 なんでもこなせてしまう菅田将暉さんがモテないはずがないですよね。
やはり今25歳といっても、色んな方と噂になっているそうです。

まずは二階堂ふみさん。「フライデー」から熱愛報道が出ました。
ダブルデートをしていた所を写真に撮られたようですね。

二階堂ふみさんとは2012年の映画「王様とボク」で共演したこともあり、この「フライデー」の熱愛報道の前から噂があったそうです。
次に本田翼さんとの熱愛報道です。こちらもドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」で共演しています。

本田翼さんは共演者キラーと言われているようですね。しかもその共演したドラマで菅田将暉さんとキスシーンもありました。

やはりキスシーンがあると、交際しているのではないか、と噂になりますが、どちらの事務所も、
「共演者の一人」、「友人の一人」と発表しています。本当かどうかは分かりませんね。

次に熱愛報道があったのは、AUのCMで共演している菜々緒さんです。
こちらは菜々緒さんの自宅のマンションに泊まる様子を撮影されたようです。

ただ仲が良い友達と言い訳しても、泊まりはないですよね。噂は本当なんでしょうか。
上げた3人はどれも菅田将暉さんと共演されていますね。
共演されるたびに噂になってる感じもします。

この3人だけでなく噂になっている人は多く、それが本当ならかなり女癖の悪い人ですよね。
本当はどうなんでしょうか。

スポンサーリンク

菅田将暉の私服は個性的!

 洋服作りが趣味である菅田将暉さんの服はとっても個性的です。
古着屋さんに行くのが大好きで、こだわりがあるらしくダボダボのパンツが好きでたくさん持っているそうです。

服をリメイクするのも好きで、「さんまのまんま」でさんまさんにスカジャンをリメイクしたものをプレゼントしていました。

そうやって自分の服もリメイクして自分だけの服を作っているんでしょうね。
なんだか菅田将暉さんらしいと思ってしまいます。

他にもこだわりがあって、靴は雪駄が多いようですよ。季節に関わらず履いているようです。
好きなブランドは「COOGI」で、おじいさんみたいな色合いが好きなんだとか。おしゃれな人の気持ちはちょっと理解できませんね。

けれどそういうこだわりのある感じは俳優としての姿勢と似ている気がします。
 

まとめ

 とっても個性的な菅田将暉さん。なんでもこなせてしまう俳優さんで、色んな役に挑戦されています。
しかも最近では歌手としてデビューしていて、これから更に人気がでて多忙になりそうですよね。

これからも歌手としても俳優としても幅広く菅田将暉さんらしい活躍をしていって欲しいですね。

スポンサーリンク